1947年

1 論文VIIの草稿断片
1947?  縦27cm横21cmのルーズリーフ3枚。
数学(日本語)。P.20,23,36。頁全体に大きく×が書いてある。
備考:左上に”9”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:246

2 内分岐域の研究
19470227-19470228  二つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ6枚。
数学(日本文)。P.1-6。内分岐域の研究。二つ折りの紙のタイトルが「例 1947.2.27」
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 
整理番号:248[2]

3 1947.3.1 ηの存在について
19470301  二つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ7枚。
内分岐域の研究。P.1-7。 
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 
整理番号:249[2,3]

4 1947.3.6.7 内分岐域の研究
19470306-19470307  二つ折りの紙(ノート2頁分)に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ7枚。
数学(日本文)。”多変数解析函数の研究”と1頁上に書いてある。P.1-8
備考:左上に“14”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:250[2]

5 1947.3.8 内分岐域の研究
19470308  二つ折りの紙(ノート2頁分)に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ5枚。
数学(日本文)。P1-5。裏も使われている。
備考:左上に“14”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:251[2]

6 1947.3.10 内分岐域の研究
19470310  二つ折りの紙(ノート2頁分)に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ2枚。
数学(日本文)。P1-2。
備考:左上に“14”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:252[2]

7 1947.3.11-13 三次方程式等
19470311-19470313  二つ折りの紙(ノート2頁分)に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ14枚。
数学(日本文)。 11日 P1-4,12日 P1-5,13日 P1-5。裏は1937年頃に書かれている。
備考:左上に“14”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:253[2,3]

8 A-Développepment
19470313  二つ折りの紙(ノート2頁分)に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ17枚。
数学(日本文)。P1-17。裏は1937年に書かれている。
備考:254の裏
整理番号:254-2(=254)

9 1947.3.16,17,18 内分岐域の研究
19470316-19470318  2つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ20枚。
1-6,7(1-5,6(1-2))、14枚の裏は古い研究メモの表紙(19350828,19350830,19350225,19350202,19350108-09,19350128,19350126,19350806,19360117,19370527,193705-,19350206,19511205,19370912)、その他3枚
備考:左上に”6”と書かれた縦33cm横24cmの封筒に入っていた。 
整理番号:255[2,3]

10 イデアルの研究
19470319  2つ折りの紙に挟まれた,縦33cm横21.4cmのレポート用紙2枚。
「1947.2.19-20(一応終り) 22,23,24 」とタイトルのついた 2つ折りの紙に挟まれている。P.1-2。イデアルの研究
備考:左上に”6”と書かれた縦33cm横24cmの封筒に入っていた。
整理番号:247[4,2,3]

11 イデアルの研究
19470322‐19470324  2つ折りの紙に挟まれた縦26.6cm横20.8cmのルーズリーフ10枚。
「1947.2.19-20(一応終り) 22,23,24 」とタイトルのついた 2つ折りの紙に挟まれている。P.1-10 。裏紙のうち9枚は他の研究メモのカバー(19341213,19350820,19350821,19350206,19350830,19341029,19341022,19370824,不明1933頃)、1枚は247‐4.
備考:247と同じ袋。左上に”6”と書かれた縦33cm横24cmの封筒に入っていた。
整理番号:247-3(=247)

12 Prob (H) ヲ中心トスル研究ノ記録 1947.4.18- (春日遅々と描いて行くつもりで始めた)
19470418-19470501  2つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ25枚の表。
数学(日本語)。0418:1,20420:1,20421:1-40425:50426:10427:1,2,20429:1,20430:1-60501:1-4
備考:左上に”3”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:257(=74)

13 高木先生ヘノ御手紙 (第一信)  1947.4.18
19470418  縦27cm横21cmのルーズリーフ8枚。
表紙1枚+1-6+白紙1枚。
備考:”論文草稿”と書いた縦33cm横24cmの封筒に入っていた。
整理番号:256[2]

14 (高木先生への手紙)
194705  縦29cm横21.2cmのルーズリーフ5枚。
高木先生への手紙 (下書き) 1-5。
整理番号:258[2]

15 不定域イデアル 1947.5.2(第十二日)
19470502  2つ折りの紙に挟まれた縦26.9cm横20.8cmのルーズリーフ6枚,縦29.6cm横21cmのコピー1枚の両面。
数学(日本語)2-7。0502:1-7
備考:左上に”6”と書かれた縦33cm横24cmの封筒に入っていた。
整理番号:259(=70)

16 不定域イデアル 1947.5.4 (第十三日)
19470504  二つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ3枚の表。
数学 (日本文)。1-3。 
備考:左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。
整理番号:260(=69)

17 Probs I,II,III et C(IV) (1945.12.10ニヨル) 1947.5.8(第十七日,其ノ二)
19470508  二つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ6枚の表。
数学的内容(日本文)。P.1-6
備考:左上に”10”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 裏も書き込み。
整理番号:261(=78)

18 定域イデアルノ基底ノ局所的存在 (1945.12.2日,記録其ノ四ヨリ) 1947.5.8 (第十七日,其ノ三)
19470508  2つ折りの紙に挟まれた縦27cm横21cmのルーズリーフ4枚の表。
数学(日本文)。 1-4。
備考:左上に”9”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:262(=77)

19 高木先生への第二の御手紙  1947.5.9,10
19470509-19470515  二つ折りの紙に挟まれた縦28cm横21cmのルーズリーフ8枚。
高木先生への手紙。 1-2,1-6。
備考:裏にも書き込みあり。 二つ折りの紙に (下書きをそのまま之は是非一度清書しておくこと)及び第三信(下書き)1947.5.15 と書いてある。
整理番号:263[2,3]

20 不定域イデアル (第二十一日)
19470512  縦30cm横21cmのルーズリーフ3枚(1-3)。
数学的内容(日本文)。
備考:裏も使っている部分あり。
整理番号:264

21 不定域イデアルノ研究 (主トシテ)1947.5.15 (第二十四日)
19470515  二つ折りの紙に挟まれた縦28cm横21cmのルーズリーフ6枚。
数学 (日本文)。2-7。裏にVIの仏文草稿。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 裏にも書き込みあり。
整理番号:265

22 Prob (E) 1947.5.19 (第一日)
19470519  二つ折りの紙に挟まれた縦28cm横21cmのルーズリーフ4枚。
数学(日本文) 。1-4。「Prob E ノ研究」。裏にVIの仏文草稿と表紙2枚。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。
整理番号:266

23 Prob (E) 1947.5.20 (第二日)
19470520  二つ折りの紙に挟まれた縦29cm横21cmのルーズリーフ9枚。
数学(日本文)。1-9。裏にVIの仏文草稿と表紙2枚。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。
整理番号:267

24 Prob (E) 1947.5.21 (第三日,其ノ三)
19470521  二つ折りの紙に挟まれた縦29cm横21cmのルーズリーフ7枚。
数学。表:日本文 、1-7。裏にVIの仏文草稿p26-31,頁番号なし1枚と表紙2枚。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。
整理番号:269

25 Prob (E) 1947.5.20-21 (第二,三日)
19470521  二つ折りの紙に挟まれた縦29cm横21cmのルーズリーフ2枚。
数学(日本文)。1-2。 裏にVIの仏文草稿と表紙2枚。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。
整理番号:268

26 Prob (E) 1947.5.22,23 (第四,五日)(第1-10頁)
19470522-19470523  二つ折りの紙に挟まれた縦30cm横21cmのレポート用紙10枚。
数学。表:日本文 、1-10 、裏:35-39,43,25 の肩番あり。裏にVIの仏文草稿。頁番号なし3枚と表紙1枚。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 裏にも書き込みあり。
整理番号:270

27 Prob (E) 1947.5.24,25,26 (第六,七日)
19470524-1947526  二つ折りの紙に挟まれた縦29cm横21cmのルーズリーフ13枚。
数学(日本文)。1-13。
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 2つ折りの紙が破れそう。
整理番号:271[2,3]

28 5.27 (第九日)Prob (E)
19470526-19470527  二つ折りの紙に挟まれた、縦27cm横21cmのルーズリーフ6枚の表。
数学(日本文)。 Prob (E) 1-6
備考:”研究”左上に”12”と書かれた縦32.5cm横24cmの封筒入り。 裏にも書き込みあり。クリップで止めてある。
整理番号:272(=87)

29 不定域イデアルノ研究 1947.6.28-7.12-12.3,4-(12.7)
19470628 19470712 19471203-04-07  縦26.9cm横20.7cmのノートを切り取ったもの29枚(内1枚表紙)。
数学的内容(日本文)。1-21(17の裏が18),1-9(8の裏が9)。
整理番号:273[2,3]

30 Prob C 凸性論 1947.9.30 (仲秋名月) 10.1.2 11.10-12
19470927,19470930  ノート2頁に挟まれ,分けられた原稿 (ルーズリーフ)。
”凸性論” : P.1-3,5-8,1-4。裏は過去に使用していると思われる。(裏はイテレーションの研究、1928?)。
備考:ビニールの袋に入った縦27cm横38.2cmのタフ・クラフトに入っていた。
整理番号:274(=168)

31 「凸性論」の研究メモ
19470927  ノート2頁に挟まれ,分けられた原稿 (ルーズリーフ)。
「凸性論」の研究メモ,(裏は19430310),3枚。
備考:276と同じ場所にある。
整理番号:276-2(=168)

32 光明会のメモ
19471011  縦25.4cm横20cmの紙。
備考:617の裏。ビニールの袋に入った縦27cm横38.2cmのタフ・クラフトに入っていた。
整理番号:617-2(=243)

33 凸性論 (其ノニ)
19471110-1112  ノート2頁に挟まれ,分けられた原稿 (ルーズリーフ)。
”凸性論 (其ノ2)” : P.1-4,裏は過去に使用していると思われる。
備考:ビニールの袋に入った縦27cm横38.2cmのタフ・クラフトに入っていた。
整理番号:276(=168)

34 不定域イデアルノ研究
19471230-19471231  縦30cm横21cmのノートを切り取ったもの8枚(1-8)。
数学的内容(日本文)。
備考:全頁裏が使用済み。裏の番号付け23,23,24,36,37,36,35,12。不定域イデアル。(全部頁全体に×印あり)
整理番号:91