1951年

1 講義 解析函数論 第二編
19510131-  レポート用紙31枚が展示用にファイリングされている。
講義ノート。1-31。23の裏に記入あり。
整理番号:385

2 研究メモ
19510210  縦36cm横26cmのザラ紙3枚。
数学(日本語)。鉛筆書き。1,3,4。4の裏に記入あり。
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:386

3 解析接続
19510427-19510507  二つ折りの(「函数論 總論 1952」)と書かれた紙に挟まれた縦29.7cm横21cmのレポート用紙5枚。
数学的(日本文)。6-10。10は裏に続く。
備考:427と同じ場所にある。”函数論 講義”、左上に”24”と書いた縦32cm横23.5cmの封筒に入っていた。2つ折りの紙はぼろぼろ。
整理番号:427-2(=427)

4 展開について
19510918-19511115  レポート用紙45枚の裏。
数学(日本語)。0918:1-50929:頁番号なし1枚1018-1029:1-14,斜線で消したもの2枚1101-1112:1-11テ付なし:5。
備考:392の裏。
整理番号:388[392]

5 講義
19510927-19520110  二つ折りの紙に挟まれた縦29.7cm横21cmのレポート用紙19枚。
数学的(日本文)。0927:13-161004:頁番号なし2枚1108-1129:19-291213-0110:32-35。27,33,35の裏に書き込みあり。
備考:”函数論 講義”、左上に”24”と書いた縦32cm横23.5cmの封筒に入っていた。2つ折りの紙はぼろぼろ。
整理番号:389

6 女子の大学、ほか
195110-19530720  縦33cm横24cmの奈良女子大学の封筒入り。 中味はリポーティングペーパーに書かれた自筆原稿2部(夫々二つ折りの紙に挟みクリップで止めてある)と事務局のガリ版刷りプリント各1部(ホッチキス止め)。 
(自筆原稿)女子の大学 1枚(1951.10)(自筆原稿)数学に於ける主観的内容と客観的形式とについて(草案)3枚 (1953.6.30)(自筆原稿)奈良女子大学数学科に五年制大学院設置を希望する趣旨及び其の具体案 3枚(19953.7.16;7.20追記)
整理番号:390

7 日記 II. 1951.11.8-
19511108-19520521  縦27cm横21cmのノート1冊(50枚,内27枚白紙)にザラ紙3枚が挟まっている。
数学(日本語)。はじめの33頁は"Fonctions Abeliennes"と題した読書ノート
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 新聞の切り抜き2枚,便箋の表紙1枚,厚紙1枚が挟まっている。
整理番号:391

8 展開について
19511123-19511219  レポート用紙45枚の表。
数学(日本語)。1-45。多項式に関する展開。
備考:388の表。左上に”8”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 裏は一部書き込みあり。
整理番号:392(=388)

9 「主問題の研究 」
19511220-19511230  2つ折りの紙に挟まれた,縦30cm横21cmのレポート用紙。
(日本文) 1-26。18が2頁ある。
備考:53 の裏
整理番号:393(=53)

10 展開の研究(其ノ三)
19511230-19520112  縦33cm横24cm の封筒入り。 二つ折りされた3部の原稿をレポート用紙の表・裏表紙で挟んだもの。
縦37cm横26.3cmのレポート用紙。1230-0119:1-4,6-22(3は2頁ある)。12の裏に図形あり。
整理番号:397[2]

1952年

1
1952?  縦29.8cm横21cmのレポート用紙2枚。
数学的内容(日本語)。女子大における講義草稿。時期は408 のそれに近い。
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 大きく斜線やバツが書いてある。
整理番号:616(=408)

2
1952?  縦36.2cm横25.2cmのザラ紙1枚。
数学 (日本文)。 第IX論文の研究メモ。
備考:2つ折りになっている。
整理番号:394

3
1952?  縦30cm横20.9cmのレポート用紙1枚。
数学的内容(日本語)。講義草稿。項別微分。頁番号4を斜線で消してある。
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 裏にも書き込みあり。
整理番号:396

4 擬凸状域連續定理の三態
19520217-19520227  縦27cm横27cmのレポート用紙5枚。
日記付き数学(仏語・日本語)1-4,6。
備考:左上に”3”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:398

5 研究メモ
19520226  縦33cm横24cmの封筒入り。300のカバー。35.8×26.4cm。1枚
Mém. XIII の日本語原稿
備考:300のカバー
整理番号:300-2(=300)

6 (内分岐域の研究)
19520325  縦37cm横26cmのレポート用紙1枚。
数学(日本語)
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:421

7 Weierstrassの予備定理
19520507(0512)  縦37cm横26.3cmのレポート用紙。1枚
397のなかの p.1の裏
整理番号:397-2(=397)

8 講義 解析学
19520513-  レポート用紙38枚が展示用にファイリングされている。
講義ノート。1-25.29-41。11,12,16,17,32,36の裏に記入あり。
備考:箱表紙入り。
整理番号:400

9 II初等超越函数
19520515  3枚のメモ。2枚は講義メモ断片。
レポート用紙2枚とわら半紙1枚。 講義ノートの下書き。
備考:縦33cm横24cm の封筒入り。
整理番号:401

10 IX-Etudes quantitatives des Problèmes arithmétiques.
19520518-19570607  縦32cm横23cmの原稿用紙3枚。
日記付き数学的内容(日本文)。
備考:左上に”断片”と書かれた封筒に入っている。2つ折りになっている。
整理番号:402

11 (講義メモ断片、他)
19520522-19520601  レポート紙1冊(縦29.8cm横21.1cm)、半分以上白紙
数学、 最後の紙には「二千句程で年代順にして感情日本史と云う風なものをこしらえたい」とのみ記載
整理番号:404

12 二三の特異なる曲線1−2
19520526  縦37cm横26.3cmのレポート用紙2枚。
二三の特異なる曲線1−2(高木先生解析概論より)
備考:クリップがついた縦37cm横26.3cmのレポート用紙が1枚挟まっている。 縦31.7cm横24.8cmのCLEAR BOOKに入っている。(52-13,52-18,53-1,53-12,53-13,53-20,55-1)。
整理番号:403[406,411,422,433,434,441,457]

13 「講義」(函数論、Cauchy積分)
19520619-  縦32cm横26.6cmの封筒入り(四十一)。内容は2部に分かれ、各部二つ折りの紙で挟まれた数頁のレポート用紙。 
1. 11-13, 30-37 2. 39-40, 43-44(39,40 は番号重複)。1枚は19510426、他は1952のもの。
整理番号:405

14 演習問題の計算、その他 
19520703  縦35.7cm横25.2cmのザラ紙3枚。
数学的内容メモ、3枚それぞれに連続性はない。2枚は記入年月日も不明。
備考:クリップがついた縦37cm横26.3cmのレポート用紙が1枚挟まっている。 縦31.7cm横24.8cmのCLEAR BOOKに入っている。
整理番号:406(=403)

15 第IX論文の草稿断片
19520719  縦29.8cm横21cmのレポート用紙1枚。
数学的内容(日本語)。論文爾瞭睛討妨正擇靴討い襦
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。 大きく斜線やバツが書いてある。(00-23)。
整理番号:408[616]

16
19520721  縦36cm横26cmのザラ2枚。
数学メモ(日本語)。第熟席犬慮狭討魘瓦鵑任△辰織バーと思われる。中身はない。
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:409

17 研究日誌 1952.8.3-
19520803-19520830  縦30cm横21cm レポート用紙8枚。
数学(日本文)。P.1-8
整理番号:410

18 Zermeloの整列定理について 1−3
19520810  縦29.7cm横20.8cmのレポート用紙3枚。
Zermelo の整列定理について 1−3
備考:クリップがついた縦37cm横26.3cmのレポート用紙が1枚挟まっている。 縦31.7cm横24.8cmのCLEAR BOOKに入っている。
整理番号:411(=403)

19 (レポート用紙ノート)
19520831-19520912  縦30cm横21cm レポート用紙29枚。
日記を含む数学。 1枚目白紙+9-36。
備考:410の続き。
整理番号:412

20 (研究メモ、第1次)
19520903  ザラ紙に挟まれた縦36cm横御25.5cmのザラ紙10枚。
数学(日本語)
備考:左上に”8”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:413

21 (レポート用紙ノート)
19520912(土)-19521001(水)  縦30cm横21cm レポート用紙。
研究記録 37-65 29枚
備考:412の続き。
整理番号:414

22 講義 解析学 (つづき)
19520915  レポート用紙31枚が展示用にファイリングされている。
講義ノート。42-72。68には裏面に計算あり。
備考:箱表紙入り。
整理番号:415

23 講義、函数論
19520916-19531118  二つ折りの紙に挟まれた縦30cm横21cmのレポート用紙10枚。
数学 (日本文)。25-30 (1952.9.16,1952.10.22と記載あり) (1)-(4) (1953.11.18と記載あり)
備考:左上にと書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。二つ折りの紙がボロボロ。レポート用紙も傷んでいる。
整理番号:416

24 (レポート用紙ノート)
19521002(木)-19521214(日)  縦29.5cm横21cm レポート用紙20枚。
日記を含む数学的内容(日本文)66-69(69重複) 番号なし 3枚 1-3,1, 白紙 8枚
備考:414の続き。
整理番号:417

25 函数論各論 1952
19521119-19521210  二つ折りの紙に挟まれた縦29.7cm横21cmのレポート用紙7枚。
数学的(日本文)。31-37。
備考:416の続き。 ”函数論 講義”、左上に”24”と書いた縦32cm横23.5cmの封筒に入っていた。2つ折りの紙はぼろぼろ。裏にも書き込みあり。
整理番号:418

26 1960.10.19 Chapt. 掘 解析接續
19521211-19531209   縦32.8cm横23.7cmの封筒入り(一)。 二つ折りの紙で挟まれた9枚のレポート用紙。 
・1953.12.18(火) 第珪 解析接續 No.1,3,4 3枚 ・1952.12.11(木)〜1953.1.15  (木) No. 13 〜17,19 6枚。17は重複
備考: 19511025の日付のものもある。
整理番号:419

27 1952.12.18- 1953年度其の一
19521218-19530530  縦25.1cm横17.8cm 大学ノート。
数学的内容を含む日記。 しおりが一枚挿入。
備考:417の続き。
整理番号:420

28 (連続定理の三態の構想メモ)
19521223  縦36cm横26cmのザラ紙1枚。
数学(日本語)
備考:左上に”5”と書かれた縦33cm横24cmの封筒入り。
整理番号:399