教員紹介

高岡 尚子

研究者氏名高岡 尚子
タカオカ ナオコ
ホームページ
所属奈良女子大学
部署
職名教授
学位
  • 大阪大学 文学修士
  • 大阪大学 博士(文学)
その他の所属
  • 奈良女子大学
  • 奈良女子大学

経歴

  • -:女子栄養大学 非常勤講師

  • -:目白大学人文学部非常勤講師

  • -:一橋大学非常勤講師

Misc

  • 共同研究―各国文学研究とジェンダーの交わるところ

    高岡 尚子
    奈良女子大学文学部『研究教育年報』 (13) 7-10

  • 老いる女性たち(へ)の視線:フランス女性作家とその作品を通じて (科学研究費補助金基盤研究(C)課題番号25370358研究成果報告書

    高岡 尚子
    -

  • 母の死を描く女性作家たち

    高岡 尚子
    欧米言語文化研究 (3) 123-141

  • 老いゆく女の尊厳―母を看取る娘(作家)たちのことば―

    高岡 尚子
    欧米言語文化研究 2 93-112

  • 「老い」はどう語られるか―ジョルジュ・サンド晩年の作品を通して―

    高岡 尚子
    欧米言語文化研究 1 109-127

more (23)

講演・口頭発表等

  • ジョルジュ・サンドの小説世界における自然と都市化の問題

    国際学会 ジョルジュ・サンドと自然科学

  • 男装の女性作家ジョルジュ・サンド―その生涯と現代性―

    名古屋外国語大学講演会

  • 恐怖・嫌悪・欲望とジェンダー(ワークショップ)

    日本フランス語フランス文学会春季大会

  • 母を看取る女性作家たちのことば ―ジョルジュの娘ソランジュを含めて―

    大阪大学フランス語フランス文学会第77回研究会

  • 各国文学研究とジェンダーの交わるところ―恐怖・嫌悪・欲望をめぐって―

    奈良女子大学文学部言語文化学科 ジェンダー言語文化学プロジェクト 第1回研究会

more (7)

書籍等出版物

  • 同性愛をめぐる歴史と法―尊厳としてのセクシュアリティ

    明石書店

  • 恋をする、とはどういうことか?-ジェンダーから考えることばと文学

    ひつじ書房

  • 摩擦する「母」と「女」の物語

    晃洋書房

  • 200年目のジョルジュ・サンド

    新評論

  • ボンヌ・シャンス!―楽しく上達フランス語―

    駿河台出版社

more (8)

研究キーワード

19世紀フランス文学, ジョルジュ・サンド,

研究分野

  • 文学/ヨーロッパ文学(英文学を除く)

所属学協会

  • 日仏女性研究学会

  • 日本ジョルジュ・サンド学会

  • 大阪大学フランス語フランス文学会

  • 日本フランス語フランス文学会

  • ジェンダー史学会

競争的資金等の研究課題

  • 19世紀フランス文学 ジョルジュ・サンドの作品における女性と子ども

    研究期間 : -

  • 19世紀フランス小説における男性へのまなざしとジェンダー構造

    研究期間 : -

  • 老いる女性たち(へ)の視線:フランス女性作家トその作品を通じて

    研究期間 : -

学歴

  • - : 大阪大学大学院

  • - : 大阪大学大学院

委員歴

  • - : ジェンダー史学会

pagetop