平成23年 佐保会新入会員歓迎会
      

    ----------------------------------------------------------
 平成22年度佐保会新入会員歓迎会を平成23年3月24日(木)
 奈良女子大学学部卒業式終了後講堂において開催しました。

・佐保会理事長挨拶
・佐保会の事業についての案内
・歓迎の辞 薬師寺、安田順恵さま

 (安田順恵さまプロフィール)
  安田順惠さまは、1959年に、奈良女子大学文学部史学地理学科(地理学専攻)を卒業され、高校教諭、奈良佐保短期大学の非常勤講師を務めるかたわら、奈良地方・家庭裁判所の調停委員を26年間務め、現在は参与でいらっしゃいます。長年の調停功労に対し2007年には、藍綬褒章(らんじゅほうしょう)を受章されました。また、奈良の薬師寺の復興事業においては、金堂(こんどう)・西塔(にしとう)の彩色画工(さいしきがこう)として従事されました。
  一方、本学を卒業後、41年目に本学大学院に入学され、人間文化研究科博士前期課程 国際社会文化学専攻を修了され、博士後期課程に進学、修了され、博士の学位を取得されました。
  また、社会奉仕活動として、国連NGOの一つで、世界的な女性の組織である国際ソロプチミストを奈良県に創設され、以来40年間、国内外の奉仕活動に従事していらっしゃいます。
  安田さまのことを「人はシルクロード研究家」と呼ぶそうです。
    ----------------------------------------------------------

当日の風景