テレビ会議が行われました

 七夕の7月7日に、5年地学の授業において自然科学研究機構国立天文台ハワイ観測所との遠隔授業を行いました。22日には日本で部分日食が見られるということもあり、今回は主に日食について話をしていただきました。 美しい写真と非常にわかりやすい説明をしていただき、生徒は食い入るように話を聞いていました。質疑のときには生徒からたくさんの質問が出て、一つ一つの質問に対して丁寧に答えていただきました。

 

スクリーンを通して先生の説明を聞いています
すばる望遠鏡の説明
生徒のようす
 
 
質疑応答のようす