SSH研修会 「教育先進国フィンランドから何を学ぶか」 

2006/05/18 (15:40〜18:10) 

講師:鈴木 誠 氏(北海道大学大学院理学院 教授)
 「教育先進国フィンランドから何を学ぶか」をテーマに、フィンランドの教育との比較から講演して頂きました。

 講演のポイントは、以下の通りです。

  • 5回ほどのフィンランドの理科教育の現場における授業参観と学習指導方法のインタビューを高校教師にしている
  • 日本で指摘されているのとは異なり、PISAの結果に関しては彼らはほぼ無関心
  • フィンランドの理科教育事情を正確に理解するには、歴史的背景や彼らの学習指導力の高さ、また全く異なる教員養成システムを理解する必要がある
  • 理科(化学)教員養成システムについては、2月に調査した最新のデータを基に講演
  • 専門である「学ぶ意欲の測定」から、「なぜフィンランドなのか」あたりにも触れる

 当日の講演のスライドはこちら(著作権関係で削除したスライドがあります)