2005年度 奈良高校 SSP講座との連携
奈良県立奈良高校と、SSHに関して連携する第1歩として、お互いのSSHプログラムに生徒・教師が参加することにしました。
2005年度は、本校から以下の講座に参加させて頂き、生徒たちは意欲的に学んできました。
レポートの一部も掲載しますので、ご覧下さい。

講座番号

日時・時間

講 師

内容・本校生徒のレポート

本校の受講者

1

10/25 (火)

13:00〜14:00

大阪市立大学 理学部

教授     唐沢 力

「光と私達の世界」

レポート

生徒 2名

教師 1名

3

11/2 (水)

16:00〜17:00

近畿大学 生物理工学部

教授   矢野 史子

「脳と食欲のお話」

レポート

生徒 4名

教師 1名

4

11/9 (水)

16:00〜17:00

株式会社ペプチド研究所

研究部長 西内 裕二

「ペプチドのお話」

生徒 1名

教師 1名

5

11/16 (水)

16:00〜17:00

関西学院大学 理工学部

助教授    長田 典子

「情報学と数学のお話」

レポート

生徒 3名

教師 1名