理数講義プログラム1 「“流れ”の謎を解明しよう!」 

講師:小林 毅(奈良女子大学人間文化研究科教授)
(2006/07/28 13:30〜16:30)

 雲を生み出し、雨や雪を降らせるもとになる大気の流れ、温かい水や冷たい水が海の中を移動する海流…

 私達の身の回りには、このような“流れ”がいたる所に見つかります。

 今回の講座では、流れの謎を解明する「テンプレート理論」がどのようなものかを、実験・実習を交えながら講義して頂きました。

線香の煙で実験です。
ビデオ1
ビデオ2
みそ汁で実験です。
ビデオ3
数学を使って物事を考えるときは、単純化する!
休憩時間も質問しています。
「流れ」を実感するために、紙を切ってプレートを作り、流れを単純化して考えます。
ビデオ4