理数講義プログラム1 「“流れ”の謎を解明しよう!」 

講師:小林 毅(奈良女子大学人間文化研究科教授)
(2006/07/28 13:30〜16:30)

生徒のアンケート結果
1. 今回、この基礎講座に参加したきっかけは何ですか。(どれか1つに○を)
  (1) 家族にすすめられたから
  (2) 先生にすすめられたから
  (3) 友達が参加するから
  (4) なんとなくおもしろそうだと思ったから
  (5) ポスターや案内プリント等から、内容に興味がもてたから
2.参加してよかったですか。
(4)よかった (3)なんとなくよかった  (2)少しつまらなかった  (1)つまらなかった
3.内容は理解できましたか。
(4)理解できた (3)だいたい理解できた (2)あまり理解できなかった (1)理解できなかった
自由記述
学年 4(理解できた内容) 5(質問) 6(感想や意見)
4年 去年、AGで「物理学への道案内」という講座を選択したのですが、その中でバタフライ効果やカオスについて習いました。バタフライ効果を2進法で表すことで、とても理解できました。 バタフライ効果が日常のどこに現れているのかとても疑問に思いました。 数学は、科学の発展に密接しているのだなぁと実感しました。
4年   カオスとは何か。 数学では、単純化することでより分かりやすくなると分かった。
4年 空気の輪の流れを模式化すると2進法で表せられる。 特になし 2進法は偉大だ。
4年 LLLなど煙のドーナツ型などよくわかりました。LLを分けたらLLLとLLRなどとても興味深い内容でした。   台風を直接目で見て確かめてみたい。
4年 特になし 特になし 数学が苦手なりに理解できたかもしれないようで、できてないかも。
4年 流れは単純化できる。2進法。 アトラクターとテンプレートは別のものですか?メビウスの輪はテンプレートと関係ありますか? 実験が面白かったです。あれは一応煙を使っているけど、それは見えやすくするためだけで、普通の空気でもドーナツ状になるんですよね?
4年 テンプレート。流れにある程度の規則があるということ。 アトラクターって何ですか? テンプレートの研究で何がわかるんだろうと思いました。ぱっと見てどう数学と関係あるのか分からなかったです。LRと2進法で表すと何かすごい難しくなりました。でも面白かったです。
5年 2進数 特になし 特になし
5年 少しのズレで全く違うことが起きる。対流の動き。 特になし 難しい話ではないので、分かりやすかった。結び目とも関連するんだなぁ。
5年 こんな単純化された流れのモデルにさえ、カオスが表れるのなら本当の自然現象を完全に解き明かすのは恐ろしく困難ではないか。 特になし どんな身近なものでも科学ができると言われて、ヒマワリや巻貝の規則的な形を見せられても全くピンとこなかったが、今日非常に丁寧に過程を教わってやっと自然と数学のつながりがわかった。
5年 2進数とか流れがどのように進むか。 特になし 流れが数で表せられることに驚いた。