SSH理数講義プログラム
■「サイエンス研究会」に所属する生徒を中心とした、理数分野に興味を持っている生徒を対象に講義を行い、生徒の研究心を刺激する。
■学年を指定して、希望者を募ります。
2006年度 第3回 

07/02/03(土)
(13:30〜16:30)

「究極の理論に向けて −超ひも理論の現状−」 
講師:川合 光 氏
(京都大学大学院理学研究科 教授)

場所:本校多目的ホール
対象:4年〜6年の生徒の希望者(意欲ある前期課程者も歓迎)
    保護者・教職員・その他

ポスター&申込書はこちらです

第2回 

06/10/07(土)
(14:00〜17:00)

「狂牛病が問いかけたもの」 
講師:福岡 伸一 氏
(青山学院大学 理工学部 教授)

写真と講義の概要

場所:本校多目的ホール
対象:4年〜6年の生徒の希望者(意欲ある前期課程者も歓迎)
    保護者・教職員・その他

ポスターはこちらをご覧下さい。|HTMLPDF
申込書はこちらです|PDF

第1回

06/07/28(金)
(13:30〜16:30)

「“流れ”の謎を解明しよう!」
講師:小林 毅 氏
(奈良女子大学 人間文化研究科 教授)
写真とビデオ生徒アンケート

講義録(PDF)講義録(dvi)

場所:奈良女子大学 理学部C棟 431-2 数学演習室
対象:4年〜6年の生徒の希望者

ポスターはこちらをご覧下さい。|HTMLPDF

2005年度 第2回

05/12/17(土)
(13:30〜16:30)

「宇宙太陽発電所と宇宙空間科学」
講師:松本 紘 氏
(京都大学 副学長)

写真とビデオ生徒アンケート保護者アンケート

場所:本校多目的ホール
対象:生徒(4年〜6年)・保護者(1〜6年)の希望者

ポスターはこちらをご覧下さい。|HTMLPDF

第1回

05/11/19(土)
(13:30〜16:30)

「小さな素粒子から大きな宇宙まで」
講師:三田 一郎 氏
(名古屋大学 理学研究科 教授)

写真ビッグバン反粒子質問への回答

生徒アンケート保護者アンケート講義資料

場所:本校多目的ホール
対象:生徒(4年〜6年)・保護者(1〜6年)の希望者

ポスターはこちらをご覧下さい。|HTMLPDF