学長表敬訪問

2007/08/08

 横浜パシフィコにて行われた、「全国SSH生徒研究発表会」(2007/08/03)において、

文部科学大臣奨励賞(最優秀賞=1位)

を受賞したサイエンス研究会物理班のメンバーが、、前川昌子校長と一緒に久米健次学長を表敬訪問し、発表会の結果を報告しました。
  メンバー:中嶋研人、岡田真太郎、西田惇、樋口幸太郎、前澤俊哉

 久米学長は、生徒たちの努力と素晴らしい研究をほめるとともに、当日の発表の様子や苦労を聞いたり、様々な科学や経済の話をしながら、生徒と懇談して下さいました。生徒たちは、今後の課題や抱負を語りながら、おいしいジュースもご馳走になりました。

 その後、すぐそばにある教育システム研究開発センターの部屋を訪れ、荒木先生からお茶をご馳走になり、生徒研究発表会の話を聞いてもらいました。

 自動で次々と再生されます。マウスをスライド上に置くと、再生メニューが現れます。