久米学長を表敬訪問しました! (08/12/22)

 JSEC2008において、グランドアワード(科学技術振興機構賞)とアジレントテクノロジー特別賞を受賞した5年の西田惇君と、協賛社賞(アジレントテクノロジー賞)を受賞した4年の林由佳里さんが、久米学長を表敬訪問し、受賞を報告しました。

 2人は、それぞれの研究「筋電位計測システムの開発とその応用」、「シカのフンを用いた除草剤の開発」を久米学長に説明しました。久米学長は、質問しながら熱心に聞いていただき、その研究内容の高度さを褒めて下さいました。

 その後、楽しい手品(おもちゃ)を見せていただいたり、西田君のiPodで研究内容を紹介したビデオを見たりして、楽しく懇談していただきました。最後には、末谷教諭の質問に答えて、量子論の不思議さについても熱く語っていただきました。

 自動で次々と再生されます。マウスをスライド上に置くと、再生メニューが現れます。