2009年度 SSH全国生徒研究発表会にて
ポスター発表賞を受賞!

 8月6日、7日に横浜で行われたSSH全国生徒研究発表会にて、サイエンス研究会生物班5年の林由佳里さんが、「シカのフンを用いた除草剤の開発に向けて」と 題したポスター発表を行い、みごとポスター発表賞を受賞しました。ポスターセッションには約100校が参加し、ポスター発表賞を受賞したのは13校でした。

 工夫を凝らした発表は参加者の関心を強くひきつけ、参加者による投票の結果、発表方法1位・研究内容2位という好成績を収めました。

 また、ISEF日本代表として招待された物理班6年の西田惇君もポスター発表を行い、研究の成果を披露しました。

多くの参加者の前で説明を行う林さん
発表方法1位・研究内容2位を獲得
林さんと指導教諭の櫻井先生
西田君
集合写真