SSH英語セミナー
■先端技術に関する知識と理解を得ると同時に、ツールとしての英語の重要性を意識し、英語の論理性に触れる。
■対象者は、後期課程の希望者
05/07/25 Nick Campbell 氏 (ATR 人間情報科学研究所)
9:00〜12:00 |講義の様子
05/07/26 Ehtesham Opel 氏 (Zeros and Onesシステム・アドミニストレータ)
9:00〜12:00 |講義の様子