第27回 奈良県高等学校 総合文化祭 合唱・器楽部門 演奏会

 11月10日(土)、葛城市新庄文化会館マルベリーホールにて、第27回奈良県高等学校総合文化祭合唱・器楽部門の発表が行われました。今年度は、一週間後の近畿総合文化祭に向けての練習調整のため、昨年のような本校単独発表はできませんでしたが、例年のように帝塚山学園・東大寺学園・平城高校・奈良学園高校に加え、新たに郡山高校・天理高校との選抜メンバー合同で、ミュージカル「ミス・サイゴン」のメドレーを演奏しました。
 (本校からは14名が参加しました。指揮は帝塚山高校の川口勝利先生です)


 最後は、奈良県合唱・器楽部会恒例の、ヘンデル「ハレルヤ・コーラス」をもって、盛大なフィナーレを飾りました。
 足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました。

ドラマティックな大曲「ミス・サイゴン」。
今年の合同オケは1st.vn.の1プルトが本校4年生徒で、コンサート・ミストレスの大役も任されました。