高文連

 11月14日(日)、葛城市新庄文化会館マルベリーホールにて、第30回近畿高等学校総合文化祭合唱・器楽部門 発表が行われました。
 今年度は近畿大会ということで、例年のように本校単独で発表することはできませんでしたが、帝塚山学園・東大寺学園・平城高校・奈良学園高校との選抜メンバー合同で、学園祭でもクラブで演奏した「パイレーツ・オブ・カリビアン」を披露しました。
 (本校からは25名が参加しました。指揮は帝塚山高校の川口勝利先生です)

 近畿一円の府県から、合唱・器楽部会に所属する学校の代表が集結し、会場は満席の大賑わいでした。

最後は、奈良県合唱・器楽部会恒例の、ヘンデル「ハレルヤ・コーラス」をもって、盛大なフィナーレとなりました。
  足を運んでくださったみなさん、ありがとうございました。


次の演奏会のご案内

100周年記念事業音楽会 11月21日(日)
ブラームス「大学祝典序曲」
石坂真帆「碧の風景」(ピアノ協奏曲)
於:奈良県文化会館国際ホール
   お蔭様で、会場は満員御礼です。事前にお申し込みの方のみご来場ください。