3つのガイダンスで自分を探そう

Academic Guidance(AG アカデミックガイダンス)
「学問への誘い」対象学年 4・5年生全員および6年生の高大連携プログラム受講者

 本校が奈良女子大学の附属学校であることや中高一貫校であることを生かし、独自のカリキュラムとして創設した「総合的な学習」です。
AGの特色は4年・5年・6年の生徒が、直接、大学の先生や専門家から最先端の学問や専門的研究に関する実験・体験・見学などの授業を受けることが出来ます。生徒ひとり一人が、さまざまな学問の楽しさやすばらしさを学びながら、自分の将来の仕事や進路選択について考え、自分の興味、能力、適性を発見、確認することを目標としています。


Career Guidance(CG キャリアガイダンス)
「研究への誘い」対象学年 5年生全員

 Career(専門的な技能を有する人)によるより高いレベルの専門的な講義を、生徒が自分の興味ある分野を選んで受け、自分の能力に磨きをかけるとともに、具体的に進学すべき「大学・学部・学科」へのイメージをつくり出すためのガイダンスです。本校では、「大学学部学科への誘い」ガイドとして、5年生を対象に「CG」を設定しています。


Vocational Guidance (VG ヴォケーショナル ガイダンス)
「職業への誘い」対象学年 3・4・5・6年生(希望者)

 ヴォケーショナル ガイダンスは、「職業選択を考える手引き」と訳せるでしょう。生徒が進路選択や将来の生き方を考えるために、さまざまな職業を経験された方々を招き、職業についての具体的な仕事や豊かな人生の体験について、お話しを聞く場を設けています。