2010年度 Academic Guidance(AG アカデミックガイダンス)

☆シラバスはこちら

各講座の様子をスライドショーで見る

学部
講 座 名
講師
日目
内容(タイトル)
記録写真
文学部
天・地から探る人々の生活・歴史 相馬秀廣
吉田容子



カレーズ(カナート)とその役割の変化
前漢の西域への進出
居住地の郊外への拡大とそれに伴う地域の変容
大型ショッピングセンターの建設
異界からみた日本史 小路田泰直
加須屋誠
西谷地晴美



合理主義と神秘主義の間
地獄を観光する
呪い釘呪詛殺人事件と都市の異界
世俗化と異界
漢文に親しむ、漢詩を楽しむ 谷口 洋
野村鮎子



『論語』に親しむT―孔子はどんな授業をしたか
『論語』に親しむU―孔子と愉快な弟子たち
唐詩を楽しむT―江戸の俗謡調の訳詩
唐詩を楽しむU―訳詩にチャレンジ
欧米の言語文化 西出良郎
高岡尚子
竹本憲昭
千田春彦




シェイクスピアの恋愛喜劇
赤ずきんちゃんはフランス生まれ?
エドガー・アラン・ポオとマーク・トウェイン
ドイツ語から見る英語
健康・スポーツの過去
・現在・未来
藤原素子
高徳 希
成瀬九美
鈴木康史
星野聡子
井上洋一




動き”の仕組みを科学する
身体の動きが意味するもの スポーツから人種問題を見る
オーバートレーニングの生理学
スポーツの広がりと機会の公平
からだで考える 甲斐健人




現状の確認
ボールを蹴るということ
ボールの軌跡と自分のからだの動き
変化の確認とレポート作成
理学部
数学の散歩道 松澤淳一
片桐民陽



推測術の数学(1)、点と線の数学(1)
推測術の数学(2)、点と線の数学(2)
推測術の数学(3)、点と線の数学(3)
推測術の数学(4)、数学者は何を目指しているか
物理学の世界 上江洌達也
山本一樹
山内茂雄
寺尾治彦



物理学による「脳」の機能の研究
光が生み出す不思議な現象−光を実験してみよう−
X線で探る高温プラズマの世界
素粒子と宇宙の世界
考える化学 片岡靖隆
他化学科教員



考える化学1
考える化学2
考える化学3
プレゼンテーション
動物のからだ作りと器官の働き 
-動物の体ができあがるまでとその器官が機能する仕組み-
荒木正介
保 智己



動物のからだの成り立ちとその発生のしくみ
器官の形成としくみ(実習)
動物の器官の形と機能
視覚の機能とそのしくみ(実習)
サイエンスにおける情報科学 森井藤樹
鴨 浩靖
高須夫悟



情報理論入門
数学と計算と計算機(コンピュータ)
生き物の数の変動と数理モデル
食う・食われるの関係・感染症・人口の数理
生活環境学部
衣の生活学 今岡春樹
才脇直樹
前川昌子
後藤景子



衣環境学と情報技術
ウェアラブルコンピューティング
アパレルの色彩と染色
洗濯を科学する
奈良の街をデザインする 宮城俊作
牧野 唯



ガイダンスの後に奈良町エリアの路上観察
奈良町の暮らしと町並み
課題のとりまとめのためのグループワーク
プレゼンテーションと講評
食の世界を探る 中田理恵子
高村仁知



食品の生体調節機能
保健機能食品
加工食品と食品表示
奈良の食材と食文化
家族の法的問題
-基礎学習とディベートを通して
大塚浩
安藤香織



家族の法律のしくみ1
家族の法律のしくみ2
家族問題についてのディベート1
家族問題についてのディベート2
生活の中の健康
―自分の体の働きを知る
芝崎 学
鷹股 亮



循環系の機能
心電図と血圧の測定
エネルギーバランス調節
体脂肪とエネルギー消費量の測定
奈良弁護士会
司法の役割
〜刑事裁判を中心に〜
田中啓義
増田政章
北岡秀晃
小城 達
栗須直樹
戸城杏奈



『司法って何だろう』、『刑事裁判と裁判員制度』
『現実の裁判を見よう』〜裁判傍聴
『実際に裁判員をやってみよう』
全体討議と講評