2011年度 Academic Guidance(AG アカデミックガイダンス)

☆シラバスはこちら

各講座の様子をスライドショーで見る

学部
講 座 名
講師
日目
内容(タイトル)
記録写真
文学部
社会を読む
−社会学的データの奥行きと広がり−
栗岡幹英
水垣源太郎
鶴田幸恵



データから社会を読むこと
量的調査票を質的に読む
データを掘り出して社会を読む(1)
データを掘り出して社会を読む(2)
祝祭とレジャーの文化誌 内田忠賢



祝祭の諸相
YOSAKOI系祝祭
レジャーランドの近現代
祝祭とレジャーの文化誌
欧米の言語と文化 吉村あき子
吉田孝夫
中川千帆
横山茂雄



ことばの相対性と普遍性
ドイツを解読する――言葉・伝説・版画
小説(novel)とはいったい何だろう?
悪魔の恋人―― 恐ろしい恋人の物語
昔の本、今の本
―木簡から電子書籍まで― 
千本英史
磯部敦
鈴木広光




本の歴史をたどる 木簡からデジタル書籍まで
本のかたちには意味がある
和本の魅力をさぐる
「活版屋さん」と県立図書情報館を見学する
健康・スポーツ科学の可能性
−過去・現在そして未来へ−
井上洋一
藤原素子
成瀬九美
鈴木康史
星野聡子
高徳 希




動き”の仕組みを科学する
身体の動きが意味するもの
スポーツから人種問題を見る
オーバートレーニングの生理学、スポーツの意義と課題
からだで考える 甲斐健人




現状の確認
ボールを蹴るということ
ボールの軌跡と自分のからだの動き
変化の確認とレポート作成
理学部
数学の散歩道 市原由美子
片桐民陽



推測術の数学(1)、点と線の数学(1)
推測術の数学(2)、点と線の数学(2)
推測術の数学(3)、点と線の数学(3)
推測術の数学(4)、数学者は何を目指しているか
物理学とは何だろう 狐ア創
岩渕修一
林井久樹
高橋智彦



身の回りの現象に見る動きとパターン
メゾスコピックな世界と理論物理学
放射線と素粒子
素粒子論から考える物理学
考える化学 高島 弘
三方裕司
岩井 薫



分析化学に関することがら
生物化学に関することがら
高分子化学に関することがら
実践:考える化学
動物の生殖、植物の生殖 
酒井敦
安田恵子



動物の生殖1:卵と精子の物語
動物の生殖2:たった一つの相手を見つけるしくみ
植物の生殖1:胞子をばらまく植物
植物の生殖2:種子をばらまく植物
サイエンスにおける情報科学
−地球惑星科学と計算機(コンピュータ)−
高須夫悟
野口 克行



生き物たちの数理(1)
生き物たちの数理(2)
地球惑星科学と計算機(コンピュータ)(1)
地球惑星科学と計算機(コンピュータ)(2)
生活環境学部
フィールド調査実習ミニ版 佐野敏行



村役場での聞き取り、資料館見学、暮らし方の観察
自分の目的に合わせた聞き取り・観察
フィールドワークのまとめ
「まとめ」の発表
住まいとまちの住環境について考える 中山徹
向井洋一



建築・住居学で何を学ぶのか
地震と建築
建物のしくみと建築設計
20年後の建築・まちづくりを展望する
衣の生活学 後藤景子
黒子弘道
才脇直樹



染色のサイエンス
繊維に新たな性能を付与する機能加工
ウェアラブルコンピューティングと触感情報処理(1)
ウェアラブルコンピューティングと触感情報処理(2)
食と健康 前田純夫
久保田優
中田理恵子
菊崎泰枝



微生物の世界と人間生活1
子どもの肥満と「やせ」
食品の生体調節機能
食品の機能と調理サイエンス
生活の中のヘルスサイエンス 松田 覚
森本恵子



血圧はどうして変化するのだろう
ストレスは身体に悪い!?
遺伝子の機能と生活習慣病
バイオテクノロジーの最近の進歩
奈良弁護士会
司法の役割
〜刑事裁判を中心に〜
小城 達
上杉朗彦
高谷政史
前田泰成
島田裕次



『司法って何だろう』、『刑事裁判と裁判員制度』
『現実の裁判を見よう』〜裁判傍聴
『実際に裁判員をやってみよう』
全体討議と講評
附属
西洋音楽史概説 森田昌利



スコアリーディング入門など
バロック時代・古典時代の音楽
ロマン派・近代現代の音楽
    オペラ