奈良町ウォークラリーでは、各班がクイズを1つ作り
、みんなの前でクイズを出し合いました。
 →は「奈良町の民家では、玄関に色紙のようなも
のをぶらさげています。これには何の意味があるの
でしょう?」というクイズです。「う〜ん、知的ですね」
(○○先生談)
 他に、「奈良町資料館から奈良市史料保存館に
行くまでにある『花ゆすら』というお店の店頭のまね
きねこの手は、左右どちらの手があがっているでしょ
う?」というものもありました。「う〜ん、マニアックで
すね。」(○○先生談)
↑は奈良町ウォークラリーの様子。大乗院前で
す。10個のマニアックなクイズに答えるため、
生徒たちは奈良町をさまよいました。
 →は、学校でワークシートをまとめている様子
です。各班で話し合いながらまとめています。
奈良県庁屋上からの展望。東大寺や興福寺の
五重塔が見えます。下界からの見え方と、屋上
からの見え方の違いや、地図と実際の見え方
との違いを見ています。
 地図を実際に使う際の留意点を考えました。
自然観察は奈良公園内の飛火野で行いました。
なぜ奈良公園は鹿の糞だらけにならないのか?
原生林はなぜ落葉だらけにならないのか?
 それを学ぶことの意義は何か?
体験しつつ考えた活動です。
○総合的な学習の時間「奈良」について  

   T期 9月1日〜7日   U期 12月14日〜20日 に実施します。

○T期の概要

 @オリエンテーション (9月1日)
 Aフィールドワーク 自然観察・国立奈良博物館・奈良県庁屋上 (9月2日)
 Bフィールドワークのまとめ(9月5日)
 C奈良町ウォークラリー(9月6日)
 D奈良町クイズ大会・T期の総まとめ(9月7日)
総合学習「奈良」の様子(中学1年生)
生徒がまとめたワークシートはこちら