国語教育実践研究の部屋

ezカウンター
大学受験包茎手術生産管理システム在宅ワーク口臭ハードディスク故障ダイエット 通販人事給与転職
このページは、国語科 吉田隆が作成しています。
更新:2012年月4月7日
2012年度 ◇中等教育学校・表現テキストのデジタル化

◇高大接続を目指すリベラル・アーツの研究

◇授業「コロキウム」の研究開発

◇SSHとの連携:インタビューによる質的評価法の研究

科研費による研究 ◇ 2010年度奨励研究
「中等教育段階における『思考力・判断力』に影響を与えるメタ認知能力の実践的研究」(課題番号:22908032)

◇ 2006年度奨励研究
「音声言語指導を導入とした日本語表現力育成指導過程の実践的研究」(課題番号:18902011)

◇ 2005年度奨励研究
「高度情報化社会における、日本語表現能力及び情報読解能力の育成」(課題番号:17902009)

◇ 2002年度奨励研究
「小・中・高の発達段階における説明能力の解明とその教材化」(課題番号:14902013)
研究会・
セミナーの予定
◇ 2013年2月16日(土)
東京大学附属中等教育学校公開研究会

◇ 2013年2月2日(土)
SSHサイエンス先端講座(本校)


◇ 2012年11月22日(木)
本校公開研究会予定

◇ 2012年11月2日(金)・3日(土)
中高一貫研究会(仙台)

◇ 2012年10月27日(土)・28日(日)
全国大学国語教育学会(富山大学)

◇ 2012年8月17日(金)〜23日(木)
SCoPE(SSH国際交流研修・本校)

◇ 2012年8月8日(水)・9日(木)
全国SSH発表会(横浜)

◇ 
2012年6月5日(火)
富山大学附属中学校・公開授業


◇ 2012年5月26日(土)・27日(日)
全国大学国語教育学会(筑波大学)


◇ 2012年5月12日(土)
SSH校内発表会(本校)
表現

情報と表現

◇ 2007年度のテキスト

◇ 2006年度の実践(朗読劇









◇ 2006年度のテキスト(改訂版)

◇ 近附連国語部会(公開授業
11/7(火)3限・3C
テーマ:「実用文を書こう」
     −相互批評で書く力を高める−


吉田隆の主な研究活動
2011年度 「他者性を獲得する取組の考察
―意見文を書く指導過程に交流会を設ける効果―」
日本国語教育学会西日本集会(奈良教育大学)
「教科教育法・教材内容論」 奈良女子大学・後期授業
「情報モラルを高める指導のあり方」 全附連・生活指導部会(筑波大附属高校)
「ケータイ利用に関する指導の検討」 近附連・人権部会(奈良女子大学附属中等教育学校)
「読書ボードを作って交流しよう〜誰に向けて何のために読書紹介文を書くのか〜」 『実践国語研究』(明治図書出版)2012年1月号
2010年度 「意見文を書く」過程に着目したメタ認知能力の実践的研究 第119回全国大学国語教育学会にて発表(発表要旨)
「中等教育段階における『思考力・判断力』に影響を与えるメタ認知能力の実践的研究」 科学研究費補助金(奨励研究)
「思考力を育成する理数教育の創造ーリテラシーの育成を目指してー」 奈良女子大学附属中等教育学校編が刊行される
「学校現場における音声言語指導法の研究」 『音声文法』(杉藤美代子編・くろしお出版)に共同執筆・2011年3月25日刊行
2009年度 「学校ケースメソッドで参加・体験型の教員研修」に共同執筆 安藤輝次編著・図書文化社・2009年6月刊行
「サイエンスカフェの授業化」共同執筆 『研究紀要第51集』(奈良女子大学附属中等教育学校)
「プレゼンテーション能力の育成」 『SSH』(タイトル未定)
「教育相談について」 北部Aブロック・生徒指導協議会にて発表
「調べて書く力をつける −自分の意見は何からつくられているか−」 全国高校NIE研究大会(奈良女子大学附属中等教育学校にて開催)にて発表
免許更新講習「教育の最新事情 奈良女子大学にて講義
免許更新講習「総合学習のカリキュラム開発と指導法 奈良女子大学にて講義
2008年度 中等教育段階の音声言語能力育成カリキュラム開発の実践的研究
ー日本語音声の韻律的特徴に着目した音声言語指導
奈良教育大学大学院修士論文
「音声の特質に着目した授業の考察ー音声言語能力育成の試案ー 第115回全国大学国語教育学会(発表要旨)
アクセント、イントネーションに着目した中学・高校の授業の考察 音声文法研究会にて発表
総合学習の変遷と今後のカリキュラム展望ー奈良女子大学附属中等教育学校の実践ー 第19回日本カリキュラム学会にて発表
「現代日本語演習」 筑波大学 日本語・日本文化学類集中講義
2007年度 「音声言語指導の必要性と課題−国語教育の立場から−」 『日本語「音声言語」の教育と基礎資料』(神戸大学百年記念館にて発表)
「中等教育段階のおける音声言語指導の実際とその有効性」 沖縄ワークショップにて発表
「授業研究の成果とは−誰のための研究−」 カリキュラム開発特論レポート
「梁塵秘抄−376番歌の考察−」 古典文学特論レポート
「冬景色論の一考察」 国語教育史特論レポート
2006年度 「音声言語指導を導入とした日本語表現能力育成指導過程の実践的研究」(科学研究費補助金・奨励研究) 『教育システム研究』第3号
(奈良女子大学教育システム研究開発センター)
「授業分析の方法と実際」 奈良県国語教育研究協議会第200回記念大会にて発表
「伝え合う力の育成を目指す授業実践(報告)」 河合町教育研修会にて発表
情報モラル研修」(実践報告) 『研究紀要第48集』(奈良女子大学附属中等教育学校)
2005年度 高度情報化時代における、日本語表現能力及び情報読解能力の育成 『研究紀要第47集』科学研究費補助金(奨励研究)
「中等教育学校における遠隔交流授業の実践」 『教育システム研究』第2号
(奈良女子大学教育システム研究開発センター)
「世代を超えて共感できる『聞き書き集』を作ろう」 『月刊国語教育』(東京法令)に発表
「生徒の自主活動を重視した生徒指導の実践」 「生徒指導の課題第41集」(奈良県高等学校生徒指導研究協議会)に発表
4年世界学の実践(報告) 共同執筆 『研究紀要第47集』(奈良女子大学附属中等教育学校編)
2004年度 「生徒会誌『結晶』から見た生徒の変容について」 公開研究会シンポジウムにて発表
「音声による説明を支える表現能力の分析」 『表現指導 音声言語授業分析研究(3)』
(奈良県国語教育研究協議会編)に発表
「高校入試と聞き取りテスト」 『日本語学』(明治書院)に発表
「メディアリテラシー能力育成の観点から
イラク人質事件の自己責任問題を考える」
実践国語京都大会にて発表
2003年度 「科学的な根拠を導入にしたスピーチ活動」 『実践国語研究』(明治図書)に発表
2002年度 「これも日本語! 方言の口まねをしてみよう」 公開研究会にて研究授業
「小・中・高の発達段階における説明能力の解明とその教材化」 科学研究費補助金(奨励研究)
2001年度 「授業分析上の諸問題」 『表現指導 音声言語授業分析研究(2)』
(奈良県国語教育研究協議会編)に発表
2000年度 「総合学習『世界学』と国語科の関わり」 全附連高等学校部会教育研究大会にて発表
その他の活動
学内業務 2010〜2011年度 奈良女子大学教職員組合書記長
2011年度 第67回学園祭顧問
協力活動 2005〜2009年度 国立教育政策研究所「学力の把握に関する研究指定校(全国的かつ総合的な学力調査の実施に係る研究指定校)企画委員
生徒会の交流 2008年度 東京大学附属中等教育学校と交流
2006年度 筑波大学附属駒場高等学校と交流
2005年度 大阪教育大学附属平野高等学校生徒会と交流
2004年度 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校生徒会と交流
2003年度 名古屋大学附属中・高等学校と東京大学附属中等教育学校との生徒会交流
遠隔交流授業 2006年度 筑波大学附属駒場高等学校とのテレビ会議
2002年度 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校とのテレビ会議