2011年度 柳汀会総会 開かれる

 気の早い桜が咲き始めた平成23年4月3日、母校多目的ホールで、平成23年柳汀会総会が開かれました。

 会は東日本大震災で亡くなられた方への黙祷から始まりましたが、スピーチでも震災について言及されており、遠く離れた奈良の地でもその影響の大きさを感じます今年は新入会員が50名近く参加し、華やいだ雰囲気の総会となりました。。

 第2部では、昭和47年卒の公認会計士岡本善英さんが、「災害義援金システム」という題で、義援金がどのようなプロセスを経て被災者の手に渡るのか、阪神淡路大震災での例を引きながらわかりやすく講演をしていただきました。

司会の池尾元三朗さん(S47卒)
新着任の小林毅校長の挨拶
森本公誠柳汀会会長の挨拶
吉田肇柳汀会副会長による事業報告
会場の様子長
小川クニ子副会長による新入会員歓迎の言葉
壇上の新入会員
平成24年 東京開催柳汀会幹事の皆さん)
「災害義援金システム」の講演
 講演される岡本善英さん(S47卒)