本校の進路指導方針

 生徒各人の希望・適性を尊重し、各人の生き方・将来について生徒・保護者・担任で十分に話し合い、進路指導部がサポートして卒業後の進路選択を行います。家庭・学校の十分なバックアップを受けて、生徒が自分のキャリア形成を主体的に真剣に考えて進路を選択します。

2009年度より、高大連携特別教育プログラムが始まりました。
  奈良女子大学のホームページの
メニューの修学案内から、[その他教育関連]→[高大連携特別教育プログラム]
2017年春 進路状況(過去5年)