2013年度 スキー行事
 
各部の紹介

ステージ部は大きく3つに分かれます。
一つ目は全レク班。全員が参加するレクリエーションの内容・進行について考えています。 現時点では、雪合戦と屋内で何かレクを行う予定です。皆が楽しめるよう真剣に計画を練っています。
2つめは番ステ班。こちらは番組ステージの運営について考えています。 生徒から有志を募って歌や漫才などの出し物を行ってもらったり、コンテスト形式の採用を検討するなど”いかに盛り上がるか”をテーマに案を練っています。
3つ目は劇班。 スキーや冬などにちなんだ劇を行い、生徒に楽しんでもらいます。
どの班も楽しく有意義で友情がより深まるような出し物ができるよう、全力で取り組んでいます。




映像部はその名の通りVTRを作成しています。スキー行事当日にそのVTRを披露し、皆に楽しんでもらいます。
逆再生・バカッコイイ・パロディ・ストップモーション・オープニング・エンディング のテーマごとに6つの班に分かれて活動中。
部員の中には、昨年の一泊行事や学園祭でVTRを製作した経験豊かな生徒も多くいます。 おもしろくクオリティの高いものをつくることを目標に、日々撮影と編集作業を行っています。目標はスキー行事までに完成させること!!




このスキー行事が始まって約10年ですが、毎年同じ宿泊先に泊まっています。
この行事をサポートしてくださる宿泊先の従業員の方々に感謝の気持ちを伝えるためにこの部ができました。
具体的には私たちの感謝の気持ちがこもった作品をつくって寄贈します。 何をつくっているのかはこの原稿を書いている広報部にもわかりません。 大がかりなものをつくるようで、部員たちは真剣に作業に取り組んでいます。




広報部はみんなの思い出を記録する部で、記録班・壁新聞班・HP班に分かれて活動しています。
記録班はHRの時間ごとに、それぞれの部の作業風景を写真に撮りに行きます。 思い出に残らない、ただの記録ではなく、みんなの思い出のつまった素敵な記録になるような作品作りの企画を進行中です。
壁新聞班は校内の生徒のみんなに廊下にはり出す新聞でスキー行事の内容や、スキーで訪れる長野県の名物や歴史について広報しています。
HP班は校内の生徒にとどまらず、よりたくさんの方に私たちの活動を知ってもらうために発足しました。 なにげない日々の活動や現状などを、多くの画像や図を駆使してお伝えしていきます。 更新もできる限り頻繁に行うので、機会があればのぞいていってください!!