2年月組 
 阪本学級

よかった!ちゃんと食べられたね!おいしかったね!
                                       8月22日現在
 今日、プール水泳の始まる前に、スイカを収穫しました。そして、プール水泳の後に、みんなでスイカをいただきました。アライグマ?イタチ?カラス?にも食べられずに、無事みんなで味わうことができてほっとしています。みんな、良かったね!!

収穫したスイカを、プールの水で冷やしました。
とれたのは、9.7Kg・9.4Kg・7.3Kg・4.6Kgと、とて
も立派なスイカが収穫できました。
とても、冷蔵庫には収まりきらないので、プールに
浮かべて、上から新鮮な水を流して、流水で冷やし
ました。スイカと一緒に泳いだなんて、なかなか
できない経験かもしれませんね。
しばらくプールで冷やした後、来て下さったお母さ
んたちが、教室で切り分けてくださいました。とて
も大きなスイカなので、包丁を入れるのもなかなか
たいへんなようでした。
さらに、寺西さんがお家で育てた黄色スイカも持っ
てきてくれました。お家で育てたスイカなのに、学
級のみんなに食べてもらうなんて、本当にやさしい
ですね。黄色スイカと赤色スイカ、食べ比べも楽し
むことができました。寺西さんありがとう!
さてさて、みんなでおいしくスイカをいただきながら
いろいろ、話し合いもしました。
さて、大きいスイカは何キロぐらいあるの?
ちなみに、大きいペットボトル1本が2キロだぞ?
なんて、クイズもしました。
(9.4Kgのスイカを4Kgの台ばかりと8Kgの台ばかりで
どうやったら測れるのか?
なんてことまでは、考えている間はありませんでした
が、どうやってはかったのか、覚えていますか?)
それから、ポップコーンや落花生、安納芋は収穫でき
るのか?についても,みんなで意見を出し合いました。
それで、実際に畑に行って、収穫してもよいか、確認
しあいました。
そうそう、じじい梅がどうなったのか?また、見てみ
よう、という話も出ましたね。
畑に行ってみると、ポップコーンから出ているひげ
は、すっかり茶色くなっていましたね。
それで、さっそく収穫してみることになりました。
ポップコーンの根元をもって、下の方にポキッとおり
とると、上手にしゅうかくできました。茶色くなった
かわをむいていくと、中からオレンジ色のつぶつぶが
きれいに並んで…。立派なポップコーンです。
ほろほら、こんなに立派に育ったよ!!
えっ?一粒食べてみたら…、かたくって食べられな
いって?それは、困った!!どうしたらポップコー
ンは食べられるの?
中には、こんなのもいくつかありましたね。
「先生、ほとんど、実が入っていません。」
「歯抜けだらけの、ポップコーンで〜す。」
それに、あのなぞの実は、ますます大きく育って
います。一体どうしてこんなものができたのでしょ
う。一体あれは、何なのでしょう?
まあ、何はともあれ、食べきれないほどの大きなスイカ
大成功でしたね。理科室の冷蔵庫に、大きいのひとつと
小さいのがひとつ、明日も食べられる予定です。

●5月26日 算数
引き算の筆算の学習をしています。
  


●6月19日 造形