実験に伴い発生する廃棄物については、生活系廃棄物とは別に本学のルールに従い適切に廃棄するようお願いしているところです。
 この度、「奈良女子大学における実験系廃棄物管理/①実験廃液・化学系廃棄物(平成28年7月改訂)」を作成しましたので、今後はこのリーフレット(分類フローチャート、分別収集区分表)に基づき適切に管理・搬出くださいますようお願いいたします。主な変更点等は次のとおりです。

1.主な変更点
 水銀とシアンの順位が逆になりました(水銀が最優先となります)。なお、水銀廃液、水銀及び水銀付着物(固形廃棄物)の回収は、年1回、年度末のみです。

2.適用時期
 平成28年第2回実験廃液回収(平成28年10月)より適用となります。


 ○ 分類フローチャート(平成28年7月改訂) 
 
 ○ 分別収集区分表(平成28年7月改訂)

 〇 実験廃液等収集カード(平成28年7月改訂) 

 〇 実験廃液収集カード〔事前搬入用〕(平成29年6月改訂)
【NEW】 

 

   ➢実験系廃棄物管理の詳細については こちら