奈良女子大学 大学院人間文化研究科<公開講座>

「ブロックチェイン 〜ビットコイン中核技術がもたらすICT革命〜」

 ビットコインを始めとする仮想通貨が注目を集めている。仮想通貨は通常開発者によって発行・管理され、特定の仮想コミュニティのメンバー間で使用され、受け入れられている。既存の通貨と違って国による規制や管理がないにも関わらず、何故このように広く世界中に広まったのだろうか?その中核技術であるブロックチェインは、一部ではインターネットの発明を凌駕する21世紀最大の発明と言われている。本講座ではブロックチェインの仕組み、ビットコインを例としたマイニングの概要と実装技術、さらにブロックチェインが近い将来ICTのどのような技術革新を可能とするかの予測を解説する。

・開講日時  7月16日(月・祝) 13時00分―14時30分

・場  所  奈良女子大学文学部S棟1階 S128教室

・講  師  城 和貴

       (生活環境学部情報衣環境学科生活情報通信科学コース 教授)

・定  員  60名

 ・資料準備の都合上、事前のお申し込みにご協力ください。
 ・定員に達し次第、締切といたします。
 ・受講料は不要です。

↑ポスターをクリックしていただくとウィンドウサイズに拡大表示されます。
このとき、ポスター右下部にカーソルを移動させると拡大表示アイコンが現れますので、
こちらをクリックしていただきますとポスター文字を鮮明に見ていただくことができます。


<お申込み>

   E−mail・電話・FAX いずれかで「講座名、氏名、連絡先」を明記の上、お申込みください。

      ・E-mail kouza@jimu.nara-wu.ac.jp
      ・TEL 0742-20-3734(土日祝日を除く10時から17時まで)
      ・FAX 0742-20-3958
    

 
 作成・管理:奈良女子大学社会連携センター