奈良女子大学

百年史編纂事業の概要

 奈良女子大学は、平成21年5月1日に、奈良女子高等師範学校の開校から数えて創立百周年を迎えました。これを記念する事業の一つとして、平成22年5月に『奈良女子大学百年史』を発刊いたしました。

 本学では、既に、『奈良女子大学六十年史』(昭和45年)と『奈良女子大学八十年史』(平成元年)を刊行しています。この校史編纂の過程も含めて、多くの「校史関係史料」が収集・整理され、その目録は『奈良女子大学所蔵校史関係史料目録』(奈良女子大学附属図書館、平成3年)として刊行されました。また、その一部は画像化され、インターネットで公開されています。

 『奈良女子大学百年史』は、明治42年の奈良女子高等師範学校の創立から平成21年5月末時点の国立大学法人奈良女子大学までの記録です。国の教育行政とそれに呼応しながらも独自の基本理念のもとで歩み続けた本学の歴史であり、以下の「目次」に示す内容によって構成されております。

 発刊に際しましては、原稿作成等に関し多くの方に多大なご協力を賜りましたことを厚く御礼申し上げます。ここではそれぞれ個別にお礼を申し上げることができませんが、陰に陽にご協力頂いた教職員、学生や卒業生の皆様に深く感謝いたします。

                                             奈良女子大学百年史編纂委員会
                                                   委員長   富ア 松代

                               目   次


第一部 総説
  第一章 草創期の奈良女子高等師範学校
   第一節 わが国における女子高等教育の成立
   第二節 奈良女子高等師範学校創立の経緯
   第三節 奈良女子高等師範学校の創立
   第四節 寄宿寮生活
   第五節 附属学校の創設
  第二章 発展期の奈良女子高等師範学校
   第一節 大正自由教育と奈良女子高等師範学校
   第二節 校則改正と専門の分化
   第三節 第一次世界大戦と女子教育の発展
  第三章 奈良女子大学への胎動
   第一節 戦前の女子師範大学設置要求
   第二節 第二次世界大戦と奈良女子高等師範学校
   第三節 女子大学への昇格運動
  第四章 草創期の奈良女子大学
   第一節 奈良女子大学の発足
   第二節 事務組織・附属学校園
  第五章 確立期の奈良女子大学
   第一節 奈良女子大学の拡充・改組
   第二節 大学院(修士課程)の設置
   第三節 大学院博士課程設置構想と人間文化研究科の創設
   第四節 大学制度の弾力的措置
  第六章 大学教育改革と国立大学法人前夜
   第一節 教育行政の動き
   第二節 法人化前の奈良女子大学
   第三節 法人化までの教育・学生支援
   第四節 研究支援・社会貢献等
   第五節 国際交流と留学生受入れの進展
   第六節 本学における自己点検評価
  第七章 国立大学法人としての新たなスタート
   第一節 法人化と制度改革
   第二節 奈良女子大学の国立大学法人化
   第三節 教育・学生支援
   第四節 研究支援・社会連携等
   第五節 競争的資金制度
   第六節 国際交流及び留学生受入
   第七節 評価
  第八章 国立女子大学としての女性支援事業
   第一節 国際貢献 ―アフガニスタン女子教育支援―
   第二節 男女共同参画と女性研究者共助支援事業
  第九章 国立大学法人奈良女子大学の現状と今後の発展へ

第二部 各説
  第一章 文学部
  第二章 理学部
  第三章 生活環境学部
  第四章 大学院人間文化研究科
  第五章 附属学校園
   第一節 附属中等教育学校
   第二節 附属小学校
   第三節 附属幼稚園
  第六章 附属図書館
  第七章 記念館
  第八章 学内センター
   第一節 共生科学研究センター
   第二節 古代学学術研究センター
   第三節 アジア・ジェンダー文化学研究センター
   第四節 国際交流センター
   第五節 社会連携センター
   第六節 生涯学習教育研究センター
   第七節 教育システム研究開発センター
   第八節 総合情報処理センター
   第九節 保健管理センター
  第九章 事務局
  第十章 同窓会 ―社団法人佐保会―

第三部 百年の歩みのなかで

第四部 回想・記録
  第一章 回想
  第二章 記録(創立百周年記念事業)
   第一節 奈良女子大学創立百周年記念事業募金
   第二節 催事(記念式典、記念シンポジウムなど)
   第三節 奈良女子大学百周年記念式典式辞

  

 

戻る