本学職員の懲戒処分について(2/18)

 

 このたび、国立大学法人奈良女子大学では、平成28年2月17日付けで、下記のとおり本学職員の懲戒処分を行いましたので公表します。

  1.処分該当者:40代の男性准教授
  2.処分の内容:懲戒解雇
  3.処分の概要:当該教員は、不適切な授業運営により学生の学習機会を制限したうえ、授業中に学生に不快感を与える言動を繰り返し行いました。
            さらに、学生に対する重大なハラスメントを行い、修学環境を著しく悪化させました。
            これは、本学職員就業規則、本学職員倫理規程及び本学セクシュアル・ハラスメント等の防止等に関する規程に違反するものであり、
            当該職員を懲戒解雇としました。

 本学の教員として、このような行為は許されるものではなく、厳正な処分を行いました。学生を教育、指導する立場にある教員がこのような事態を起こしたことは極めて遺憾であり、被害学生、保護者並びに関係者の皆様に心からお詫び申し上げます。
 本学では、ハラスメント防止のための取組みを推進してきたところですが、今回の事態を重く受け止め、今後このようなことが起こらないよう、職員に対する一層の意識啓発を図るとともに、新たにハラスメント防止担当の副学長を配置し、再発防止に取組み、信頼の回復に努めてまいります。

平成28年2月18日
奈良女子大学長  今 岡 春 樹




ページの先頭へ戻る

.
Copyright © Nara Women's University. All Rights Reserved.