数物の森

数学、物理の教員と数物科学科の学生との交流会です。

具体的には、オフィスアワーを広げたようなイメージで、学生の皆さんの質問などを受けたり、学生数人、教員数人で自主ゼミを行っています。


 茶話会

お茶やお菓子を準備して、学生同士や教員と交流を行います。

ここで自主ゼミの内容や考房企画を決めていきます。

次回の茶話会では、平成29年度学生企画プロジェクトの案内や、夏休みの自然科学考房合宿の相談などを 行う予定です。

興味のある数物科学科の学生さんは覗いてみて下さいね。

次回開催日
◯ 未定    B1101教室 

●2016年5月20日(金)に茶話会を行いました。

 20名程の学生が参加し、先輩や後輩、教員と色んな話題で盛り上がりました。 数学パズルに熱中している学生もいました。 次の新しい読書会について、これまでの読書会参加者が、次はチューター役になってくれることに決まりました。

 

●2017年1月30日(月)に茶話会を行いました。

10名程の学生が参加しました。 今回の茶話会では名古屋市科学館見学会 京都算額巡り についての案内を行いました。

また、テスト前ということもあり、先輩・後輩でテストの話題で盛り上がっていました。

 

●2017年4月27日(木)に茶話会を行いました。

10名程の学生が参加しました。 今回の茶話会では、先日学生と教員との話し合いを経て決まった、 平成29年度の自然科学考房年間計画を発表しました。

どの時期に何が予定されているか確認したり、各行事について質問が出たりと盛り上がっていました。

茶話会終了後、 自然科学考房新歓バーベキューも開催され、学生と教員併せて50名弱が参加し、 一回生同士や上回生・教員とも色々な話ができたようでした。

 

●2017年5月19日(金)と23日(火)に茶話会を行いました。

2回で延べ15名程の学生が参加しました。 今回の茶話会では、 平成28年度の学生企画プロジェクトの発表会の案内や平成29年度の学生企画プロジェクト・ 小学生向けと中学生向けの企画の募集についての案内を行いました。




 読書会

数学や物理の本を、学生数人と教員数人で読み進めています。

2016年度は二つの読書会を開催しました。ひとつは「群論への30講」、もうひとつは「数学の言葉で世界を見たら」を読んでいました。

今年度も続けて行っていきます。途中からの参加や聴講のみも歓迎いたしますので、数物科学科の学生さんはぜひ参加してみて下さい。


次回開催日
◯ 「群論への30講」       未定  B1101教室
◯ 「数学の言葉で世界を見たら」  10月24日(火)・26日(木) 16:30〜 B1101教室

●2015年度前期は月曜グループと金曜グループに分かれて、「数学の言葉で世界を見たら」の読書会を行っていました。

●2015年度後期は水曜グループと金曜グループに分かれて、「数学の言葉で世界を見たら」の読書会を行っていました。

●2016年度前期は2015年度後期の水曜グループが、「数学の言葉で世界を見たら」の読書会を引き続き行っていました。

●2016年度後期は「数学の言葉で世界を見たら」の読書会(1〜2回生用)と、「群論への30講」の読書会(2〜3回生用)を行っていました。

●2017年度前期は「数学の言葉で世界を見たら」の読書会(1〜2回生用)と、「群論への30講」の読書会(3〜4回生用)を行っていました。




 朝の数学復習会

数学の基礎である、線形代数学と微分積分学の復習を、学生が中心となりゼミ形式で行っています。

分からないところは質問し合い、きちんと理解してから進めていきます。

二回生以上の数物科学科の学生さんは、ぜひ参加してみて下さい。


開催日
◯ 線形代数学  前期終了・後期開催曜日未定  B1101教室
◯ 微分積分学  前期終了・後期開催曜日未定  B1101教室



 ミニゼミ

不定期で外部指導員の方にお越し頂き、ミニゼミを開催しています。


科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ

〜最新サイエンスニュースについて考察〜

奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、最新ニュースを紐解きながら、専門学科の視点から意見交換を行うミニゼミです。

次回開催日
◯ 未定

●2017年1月24日(火)に、奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、 科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜日経をサイエンスの視点から探求〜を開催しました。

 シャープのディスプレー用半導体「IGZO」に関する記事を読み、意見を交わし合いました。 また、青色LEDや有機ELを実際に見せていただきました。



●2017年6月29日(木)に、奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、 科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜最新サイエンスニュースについて考察〜を開催しました。

 原子力発電に関する新聞記事を読み、意見を交わし合いました。 また、放射線測定器を実際に見せていただきました。




 談話会

不定期で談話会を開催しています。

次回開催日
◯ 未定

●2016年2月12日(金)、帝塚山大学名誉教授の重本和泰先生による「古代ギリシャの数物科学者達 -数物科学の原点-」を開催しました。

 自然哲学の祖であるタレスと、アルキメデスについて紹介されました。 また、初めての「証明」が行われた定理「二等辺三角形の底角は等しい」や、 多くの証明方法が示されている「ピラゴラスの定理(三平方の定理)」のピタゴラスによる証明等も紹介されました。



●2017年5月25日(木)・6月1日(木)、本校理学部数学教員の嶽村智子先生・張娟姫先生にお越しいただき、「女子会」を開催しました。

進学、就職、研究にとどまらず、恋愛や結婚、出産、介護など、女性のライフスタイルに大きく関わる様々なお話を伺うことができました。





 初心者向けLaTeX講習会

理系研究者の方が一般的に使用する「LaTeX」を、初めて使う数物科学科の学生さんに向けた講習会です。

本当の初歩から始めますので、LaTeXを使えるか心配という方はぜひお越し下さい。



次回開催日
◯ 未定

●2017年7月11日(火)にLaTeX初心者講習会を開催しました。

講習前の6月26日(月)〜7月10日(月)に、LaTeX個別インストール講習も行いました。

Page Top