s 自然科学考房 | 奈良女子大学

数物の森

数学、物理の教員と数物科学科の学生との交流会です。

具体的には、オフィスアワーを広げたようなイメージで、学生の皆さんの質問などを受けたり、学生数人、教員数人で自主ゼミを行っています。


茶話会

お茶やお菓子を準備して、学生同士や教員と交流を行います。

ここで自主ゼミの内容や考房企画を決めていきます。

次回の茶話会では、現在進行中の企画や、これから行う企画(教員による談話会など)についてのお知らせなども含めて、いろいろ情報交換を行います。

興味のある数物科学科の学生さんは気軽に遊びに来てくださいね。

次回開催日
◯ 未定

●2019年4月17日(水),4月22日に茶話会を行いました。
 新入生歓迎をかねて、教員や上回生との交流をするために茶話会を行いました。22日には活動の中心になっている学生が活動内容を紹介しました。新しく奈良女子大学に入学した方も、以前から在学している方も、興味のある活動にはぜひ気軽に参加してみてください。

●2018年5月9日(水)に茶話会を行いました。

 新入生に向けて、自然科学考房の活動内容を紹介しました。 1回生が20名以上来てくれて、大変盛り上がりました。 これから自然科学考房の活動を一緒に盛り上げていきましょう!

読書会

数学や物理の本を、学生数人と教員数人で読み進めています。

途中からの参加や聴講のみも歓迎いたしますので、数物科学科の学生さんはぜひ参加してみて下さい。

2021年度からは新しく「Python数理モデル」、「機械学習」、「数学ガール ポアンカレ予想」、「数学ガール フェルマーの最終定理」などの読書会も行っています。現在進行している読書会や日時の詳細は、Twitter等でご確認ください。

2020年度は「相対性理論」(3回生)、「理論電磁気学 第3版」(2回生)、「電子物性論」(3回生)、 「連続体の力学」(3回生)、「数学の言葉で世界を見たら」(1回生)、「量子の匠」(2〜4回生)、 「線形代数と群の表現」(1〜4回生)、1回生から院生まで合同で「数学ガール ゲーデルの不完全性定理」、 また昨年から継続して洋書のGreinerの"古典力学"の読書会を行っています。

開催日は随時Twitterにて告知しておりますのでご確認ください。

 

 朝の数学復習会

数学の基礎である、線形代数学と微分積分学の復習を、学生が中心となりゼミ形式で行っています。

分からないところは質問し合い、きちんと理解してから進めていきます。

二回生以上の数物科学科の学生さんは、ぜひ参加してみて下さい。

開催日
◯ 2019年度の予定は調整中です


DVD鑑賞会

数学や物理をはじめとした科学や科学者を題材にしたDVDを月に1回ほどみんなで鑑賞しています。幅広く科学のテーマを知るきっかけのひとつとなっています。 申し込みなどは不要ですので、どなたでもお気軽にお越しください。 また、これまでに鑑賞したDVDは貸出も行っています。

・2018年10月29日に「リーマン予想 天才たちの150年の闘い」を鑑賞しました。

・2018年7月9日に「ポアンカレ予想100年の格闘」を鑑賞しました。

・2018年6月12日にモーガン・フリーマン「時空を超えて」〜宇宙を支配する法則は何か〜を鑑賞しました。

 

次回開催日
◯ 未定


 ミニゼミ

不定期で外部指導員の方にお越し頂き、ミニゼミを開催しています。

科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ

〜最新サイエンスニュースについて考察〜

奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、最新ニュースを紐解きながら、専門学科の視点から意見交換を行うミニゼミです。

次回開催日
◯2021年2月15日(月) @B1101教室

●2020年度は毎月開催しています。奈良女子大学理系女性教育開発共同機構の犬伏雅士先生と一緒に科学や教育に関するトピックについてディスカッションしています。

●2020年1月23日(木)に奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、 科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜最新サイエンスニュースについて考察〜を開催しました。

●2019年10月17日(木)に奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、 科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜最新サイエンスニュースについて考察〜を開催しました。

「これからの科学の発展に向けて、どのような研究を進めることが大事だと思うか。」を参加者同士で意見交換しました。ゲノム編集と遺伝子組み換えとの違いから始まり、ゲノム編集について賛成派・反対派の意見をそれぞれの立場から議論しあいました。

●2019年5月31日(木)に奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜最新サイエンスニュースについて考察〜を開催しました。

「これからの科学の発展に向けて、どのような研究を進めることが大事だと思うか。」を参加者同士で意見交換しました。 学部1回生から博士課程の学生まで幅広く参加してくれたため、参加者たちの多種多様な考えが飛び出し、とても有意義な時間となりました。 学年を超えて意見交換をする、とても貴重な機会になりました。

●10月25日(木)に奈良市立一条高等学校数理科学科科長の犬伏雅士先生をお迎えして、 科学の目で紐解く「よのなか」ゼミ 〜最新サイエンスニュースについて考察〜の第2回を開催しました。

よのなかゼミ


 談話会

不定期で談話会を開催しています。


本学理学部数学教員の下村真弥先生にお越しいただき、「女子会」を開催します。

進学、就職、研究にとどまらず、恋愛や結婚、出産、介護など、女性のライフスタイルに大きく関わる様々なお話を聞いてみたいと思います。

ちょっとでもお話を聞いてみたい、相談してみたいという本学学生さんは、ぜひご参加くださいね。

※勝手ながら、男子(男性)禁制とさせていただきます。

次回開催日
◯ 未定

 

●2017年5月25日(木)・6月1日(木)、本学理学部数学教員の嶽村智子先生・張娟姫先生にお越しいただき、「女子会」を開催しました。

進学、就職、研究にとどまらず、恋愛や結婚、出産、仕事と育児の両立など、女性のライフスタイルに大きく関わる様々なお話を伺うことができました。

 

●2017年12月20日(水)・21日(木)、本学理学部数学教員の下村真弥先生にお越しいただき、「女子会」を開催しました。

進学、就職、研究にとどまらず、恋愛や結婚、出産,仕事と育児の両立など、女性のライフスタイルに大きく関わる様々なお話を伺うことができました。


 初心者向けLaTeX講習会

理系研究者の方が一般的に使用する「LaTeX」を、初めて使う数物科学科の学生さんに向けた講習会です。

本当の初歩から始めますので、LaTeXを使えるか心配という方はぜひお越し下さい。

次回開催日
◯ 要望があれば随時開催
Page Top