平成27年度 大学教育再生戦略推進費 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」

バスによる県内企業見学会を実施しました。   


 平成30年2月19日(月)、2月20日(火)の両日、南都銀行、奈良経済同友会ならびに奈良経済同友会会員企業の協力を得て、奈良女子大学・奈良工業高等専門学校・奈良県立大学の3校を対象とした県内企業8社をバスで巡る「県内企業見学会」を開催しました。実施概要は以下の通りです。
     
     1日目 平成30年2月19日(月) 8:20〜17:20  参加者 31名(うち奈良女子大学生 11名)
      @ DMG森精機株式会社 奈良第一工場 (大和郡山市)
      A 三和澱粉工業株式会社 (橿原市)
      B 株式会社イムラ封筒 奈良新庄工場 (葛城市)
      C 佐藤薬品工業株式会社 (橿原市)
     2日目 平成30年2月20日(火) 8:20〜17:50  参加者 23名(うち奈良女子大学生 15名)
      @ 大光宣伝株式会社 (生駒市)
      A 小山株式会社 (奈良市)
      B 株式会社大和農園ホールディングス (天理市)
      C 岡村印刷工業株式会社(高市郡高取町)

 両日とも、午前2社、午後2社の企業見学というハードスケジュールにもかかわらず、見学先企業の経営者・管理職、社員(職員)の方々から業務内容について具体的なお話をしていただき、県内企業の雰囲気にも触れることができました。参加学生達からは、「奈良にこんなに魅力的な企業、頑張っている企業があることを知ることができ、視野を広めることができた」「企業の雰囲気を知るにはやはりネット情報だけでなく直接訪問して見て触れるということが大切だと思いました」などの感想があり、大変有意義で貴重な一日となりました。






                        バスで行くCOC+3校合同県内企業見学会の様子




                                                                                                
.