平成27年度 大学教育再生戦略推進費 「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」

株式会社呉竹(奈良市)への会社見学会を実施しました 


 平成30年12月5日(水)、県内企業見学会の第5回として、書道用品や筆ペンでお馴染みの株式会社呉竹(本社:奈良市)の会社見学会を実施しました。
 株式会社呉竹は、創業1902年伝統的な墨造りを守りながらも「墨滴」、「筆ペン」をはじめとする新しい商品・新しい分野を開拓し続けてきた国内にとどまらず、海外からの信頼も厚い文具メーカーです。
 本学からの参加者は4名で一般公募4名の学生と併せた8名での会社見学会となりました。総務経理チーム田中様から会社概要の説明を受けた後、製造現場の見学、先輩社員との対談会を実施しました。 田中様からは創業116年の老舗企業でありながらもチャレンジ精神あふれる会社であり、人と人をつなぐコミュケーションツールを作っている会社であること、また、先輩社員の東さんとの対談会では、時間管理がしっかりいること、 社内の風通しがよく色々な提案を受け入れていただけるといった話がありました。参加した学生からは、「書道の経験もあり、興味深く見学させていただきました」、「自分が思っていた以上に様々な商品展開をされていることに驚きました」、 「墨や筆を取り扱うメーカーならではの手書きや人間味を大切にされるあたたかい会社だと思いました」といった感想があり、奈良県内の「BtoC企業」を知る大変貴重な見学会となりました。
            
             

                           

.