人間科学専攻



人間科学専攻 【博士前期課程】

担当教員情報はこちら  

 人間科学専攻は教育学・人間学コースと心理学コースでに分かれるものの、人間を理解し、人間の諸行動を探究するという共通の課題を有していますので、コース間の連携を保つことによって、より高度な教育と研究を行うことができます。
 人間科学専攻においては、幼稚園・小学校教員の専修免許状を取得することができます。
 修了後は、専修免許状を持った教員、自治体の生涯学習担当、教育や福祉領域などにおける心理職などの専門職として活躍できます。また、大学院における学修・研究を活かして、多様な職種の一般企業や公的機関にも就職しています。もちろん博士後期課程に進学し、 博士の学位を取得する道も開かれています。

文学部の紹介ページ
 
  • 教育学・人間学コース
  •  教育学・人間学コースは,人間形成と人間存在に関わる幅広い事象— 教育の思想と実践、哲学・倫理学上の思想的諸問題、身体にかかわる文化、芸術、メディア、音楽や音楽教育、音楽文化等−を教育・研究の対象とします。
    「教育学分野」では、人間の成長・発達及び教育の構造について原理的・歴史的・実証的に解明を試みます。
    「哲学・思想分野」では、人間をその存在そのものにおいて根本的・原理的に究明し、社会の倫理的基盤について考察します。
    「音楽教育学分野」では、音楽と人間のかかわりを根源的に問うために、歴史・社会・文化を含めた複眼的な視点からアプローチしていきます。
    「身体文化学分野」では、身体という切り口から文化の多様な側面について歴史学的・社会学的な理解を試みます。
     本コースでは、文献資料による理論的研究、観察・インタビュー・アンケート等の調査による実証的研究など、多様な研究方法を批判的に吟味しつつ活用します。
     現代社会における様々な人間の営みについて生き生きとした関心を持ち、その問題点を原理的に探究するとともに創造的に克服していく、高度な専門的能力を身につけた学生を育てます。
     
  • 心理学コース
  •  心理学コースでは、エビデンスに基づいて「心」を科学的に研究し、人間とは何かという根源的な問いを探求します。知覚・記憶・認知などの基礎心理学、教育と発達のの心理学、対人関係や社会心理学などの多角的な見地から学び、研究します。ひとりの人間の心のはたらきや、そのあらわれとしての行動だけでなく、人と人との関わりの中で生まれる相互作用、幼稚園・学校や社会の中での人々の営みなど、様々な対象について、心理学の手法を用いて描き出し、分析し、考察します。実験や質問紙調査などを用いる定量的研究、フィールド観察や面接などを用いる質的研究のどちらであっても、現象を深く鋭く追及して学問の発展に資するとともに、研究を通して社会に貢献することを目指す学生を育てます。
     本コースでは、公認心理師(国家資格)と臨床発達心理士(民間資格)の資格試験の受験要件を満たす教育課程も備えています。これらの資格試験の受験要件は、本コースにおいて双方を満たすことが可能です。もちろん、どちらか一方だけを満たすことも可能です。公認心理士資格試験の受験要件を満たすためには、同資格に対応する学部教育課程で単位を取得して卒業し、大学院にて同資格に対応する講義及び演習9科目と450時間以上の実習の単位を取得して、博士前期課程を修了する必要があります。
     人間をより深く理解するには、様々な知識や研究手法が必要です。 同時に、心理学を通して何を目指すのか、研究をとおして人間の幸福に貢献するとはいかなることかなど、研究営為の社会的意義を常に問う姿勢が求められます。様々な現象に不思議さを感じ取れる好奇心と、その追及に意味を見いだせる、研究意欲をもった学生を期待しています。
     

    【教育理念】
     人間科学専攻は、哲学・思想、教育学、心理学、音楽教育学、身体文化学等の研究を通して、人間と人間の行動について広い視野から深く学ぶことを目的としています。教育学・人間学コースでは人間形成と人間存在に関わる幅広い事象について高度な専門教育と研究を行います。心理学コースでは人間の心と行動そして人間関係について、理論と実践の両方を視野に入れて高度な専門教育と研究を行います。

    【求める学生像】
    ・専門分野に関する基礎的知識
    ・資料や文献を読み解くための語学力
    ・資料の分析、実験や観察、フィールド調査などの研究方法に関する知識と能力
    ・調査結果や文献などを適切に分析し、論理的に説明する能力
    ・大学での学修・研究を基盤とした明確な研究展望
    ・社会生活に根ざした真摯な問題意識
    ・大学院における研究を社会に還元する意欲


    文学部・人間科学科

    文学部HP内の人間科学専攻のページへ

    さらに研究を続けたい人は、博士後期課程 人文科学専攻





    人間科学専攻:担当教員情報
    「専攻構成・担当教員」はこちら

    ●教育学・人間学コース

    専門分野 職 名 教 員 名 所 属 詳細情報
    体育学
    身体文化史
    スポーツ史
    教授 功刀 俊雄 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    身体文化学
    大衆文化論
    教授 鈴木 康史 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    教育思想史
    教育哲学
    教授 西村 拓生 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    哲学
    倫理学
    教授 柳澤 有吾 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    音楽教育学
    音楽教育史
    教授 藤井 康之 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    教育社会学
    社会システム理論
    准教授 保田 卓 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集


    ●人間関係行動学コース

    専門分野 職 名 教 員 名 所 属 詳細情報
    認知心理学
    認知工学
    認知発達
    教授 天ヶ瀬 正博 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    社会心理学
    実験心理学
    教授 中山 満子 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    発達心理学
    臨床発達心理学
    障害児心理学
    准教授 狗巻 修司 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集
    教育心理学
    社会的認知
    モチベーション心理学
    准教授 竹橋 洋毅 人文科学系 研究者総覧
    研究紹介集



    ↑ TOP