1. 奈良女子大学
  2. 学術情報センター
  3. ネットワーク (Network)
  4. Web File Service

Web File Service

    Web File Service とは、学術情報センター管理のパソコンから利用できる X,Y,Z ドライブに
    保存したデータを、それ以外のパソコンからインターネットを通じて閲覧・ダウンロードすること
    ができるサービスです。



         



  

利用について

  • ユーザー名・パスワードは学術情報センター発行のID・パスワードを入力してください。
  •  
  • ログインすると、下図のように、左上に利用者の氏名が出てきて、画面にZドライブに保存している
    データが表示されます。
  •     
  • 提示用(X:)・提出用(Y:)ドライブへの切り替えは名前の下の青いボタンで行なってください。
  •     
  • 通常のエクスプローラと同様にファイルのコピー&ペースト、フォルダの作成などができます。
  •     
  • 自分の使っているパソコンとのやり取りも可能です。


    (Web File Service ログイン後の画面)

    

    

  

利用の際の注意

  • OSがWindowのパソコンのみ利用できます。
  • ブラウザは、Internet Explorer のみ利用できます。
  • 下記メッセージが出た場合は、指示に従い、「WFJrO30.cab」をインストールしてください。


  • ログインができても、ドライブの中身が表示されない場合はこちらにしたがってIEの設定変更をしてください。