[平成20年度平成20年度 大学院教育改革支援プログラム] 女性の高度な職業能力を開発する実践的教育
[当プログラム関連専攻]国立大学法人 奈良女子大学 大学院人間文化研究科
「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」平成20年度 大学院教育改革支援プログラム
                                平成21年度 組織的な大学院教育改革推進プログラム
文字の大きさ | | |

トップページ
学長および代表者の
挨拶
「大学院教育改革支援プログラム」について
プログラム内容
各専攻の特色
開講科目
キャリア形成のための院生自主企画
研究集会参加助成



平成20年度大学院教育改革支援プログラムに本学の「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」が採択されました。
 
お知らせ
 
  ⇒ 【自主企画】院生自主企画25年度分を募集します。(締切7/5)(6/24)
 
 
 
当プログラムの目的 「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」

男女共同参画社会をリードする女性高度専門職業人の養成を念頭に、
主として博士前期課程の教育の実質化を図る

 人間文化研究科は、研究教育の学際化・高度化・個性化を通じて、男女共同参画社会をリードする女性研究者および女性高度専門職業人を育成し、社会に貢献することをめざしています。
  このプログラムでは、特に高度専門職業人の養成を念頭に、主として博士前期課程の教育の実質化を図るために、従来なかった実践的な授業科目をカリキュラムに取り入れ、キャリア形成を支援します。対象となるのは博士前期課程のうち人社系の国際社会文化学専攻、人間行動科学専攻、住環境学専攻、生活文化学専攻および博士後期課程の社会生活環境学専攻の5つの専攻です。

 →プログラムの詳細はこちら
 
プログラム概念図へ
 
▲ページ先頭へ



管理・運営: 奈良女子大学「女性の高度な職業能力を開発する実践的教育」事務局  E-mail:gp-zins@cc.nara-wu.ac.jp
Copyright © Nara Women's University. All Rights Reserved.

奈良女子大学トップページ   ・ 大学院:人間文化研究科