Oka Mathematical Institute


hyoushi


第13回岡シンポジウム(2014.12.06-07)


Extremal Kaehler 計量の存在問題と Donaldson-Tian-Yau 予想
満渕俊樹・大阪大学大学院理学研究科)

Bogomolov-Miyaoka-Yau 不等式をめぐって
宮岡洋一・東京大学大学院数理科学研究科)

K3 曲面と Mathieu moonshine
江口徹・立教大学理学部)

群の Gelfand-Raikov 表現と群上の正定値関数 -今昔-
平井武・京都大学名誉教授)errata


・講演者名をクリックすると,講義録が閲覧できます.
・講義録のHP公開に同意して頂いた方から,順次電子公開しております.
・このページ配下のものを,無断で転載・転用することを禁じます.