学外からの利用について

■学認によるリモートアクセスについて
奈良女子大学は学認(Gakunin)に参加しています。
学術情報センターIDを使って学認によるログインを行うと、学外からでも 以下の電子ジャーナル、電子ブック、データベースが利用できます。
(全ての電子コンテンツが学外から利用可能な訳ではありませんので、ご注意ください。)
詳細は「学認によるリモートアクセスについて」をご覧ください。

電子ジャーナル・電子ブック検索データベース
Publication Finder

電子ジャーナル
Nature (Nature Publishing Group)
ScienceDirect (Elsevier)
Wiley Online Library (Wiley)

電子ブック
Maruzen eBook Library (丸善)
eBook Collection (EBSCOhost)

データベース
JapanKnowledge (ネットアドバンス)
MathSciNet via EBSCOhost
MEDLINE (EBSCOhost)

ディスカバリーサービス
EBSCO Discovery Service

■学外からのディスカバリーサービス利用について

学外からは一部利用できないコンテンツがあります。
学外からのご利用についての詳細は「学外利用する場合のご案内」をご覧ください。(本学の在職者・在学者のみ)