教員紹介

奥村 和美

研究者氏名奥村 和美
オクムラ カズミ
ホームページ
所属奈良女子大学
部署
職名教授
学位
  • 京都大学 京都大学博士(文学)
その他の所属
  • 奈良女子大学
  • 奈良女子大学
  • 奈良女子大学

経歴

  • -:大谷大学特別研修員

  • -:日本学術振興会特別研究員

  • -:人間環境大学助教授

  • -:人間環境大学大学院人間環境学研究科 担当

  • -:奈良女子大学助教授

more (8)

受賞

  • : 上代文学会賞

Misc

  • 『萬葉集』にみる都造り

    奥村 和美
    都城制研究 日本古代の都城を造る 11 85-95

  • 報告集 刊行によせて

    奥村 和美, 山本孝子、河内利治、西一夫、奥田俊博、桑原祐子、乾善彦
    第12回若手研究者支援プログラム「漢字文化の受容―東アジア文化圏からみる手紙の表現と形式―」報告集 -

  • 書評 瀬間正之『記紀の表記と文字表現』

    奥村 和美
    萬葉 222 71-83

  • 仙覚以前の萬葉集

    奥村 和美
    京都語文 (22) 26-46

  • 『遊仙窟』から学んだもの   

    奥村 和美
    萬葉語文研究 11 101-120

more (32)

講演・口頭発表等

  • 『萬葉集』長歌の受容一端――藤原定家の作歌を中心に――

    科研費研究集会

  • 『萬葉集』にみる都造り

    第10回都城制研究集会「日本古代の都城を造る」

  • 仙覚以前の萬葉集

    第19回佛教大学国語国文学会

  • 『松浦宮物語』と『萬葉集』

    若手研究者支援プログラム

  • 萬葉集の中の神話

    なら学東京講座

more (9)

書籍等出版物

  • 『萬葉集研究 第三十二集』「家持の「立山賦」と池主の「敬和」について」

    塙書房

  • 『説話論集 第十八集 ―上代における伝承の形成―』「勝宝の金」

    清文堂出版

  • 『四季の万葉集 高岡市万葉歴史館12』「越中のほととぎすは家持に何と鳴いたか」

    笠間書院

  • 『説話論集 第十四集 ー中国と日本の説話Ⅱー』「上代における『義夫』をめぐって」

    清文堂出版

  • 『セミナー 万葉の歌人と作品 第九巻 大伴家持(二)』「族を喩す歌、無常を悲しび、道を修めむと欲ひて作る歌」

    和泉書院

more (8)

研究キーワード

『萬葉集』を中心とする古代日本文学の比較文学的考察,

研究分野

  • 文学/日本文学

所属学協会

  • 萬葉語学文学研究会

  • 和漢比較文学会

  • 美夫君志会

  • 上代文学会

  • 萬葉学会

競争的資金等の研究課題

  • 『萬葉集』を中心とする上代日本文学の比較文学的研究

学歴

  • - : 京都大学

委員歴

  • - : 萬葉語学文学研究会 編輯委員

  • - : 美夫君志会 理事

  • - : 上代文学会 理事

  • - : 萬葉学会 編輯委員

pagetop