活動紹介 > センター分室(東吉野村)における活動
東吉野村に設置されたセンター分室において,以下の研究を行います。
(1)日射量,二酸化炭素,熱収支,温度,湿度,風向,風力等気象データの測定,
(2)河川の魚類,水生昆虫,付着藻類等の相互関係についての生態学的生理学的研究,
(3)森林内CO2測定,種々の植物の分光スペクトラム測定,人工衛星データとの比較による物質及びエネルギー循環についてのデータベース作成など。

これらの研究を通して社会に貢献できるよう以下の活動を行います。
(1)教育として,大学の野外実習,中学・高校生向け野外実習など,
(2)地方自治体や森林組合などと連携して,地域の人達と共に学ぶシンポジウムや自然観察会の開催など。

センター分室 平面図

センター分室と四郷川

四郷小学校屋上設置の
気象データ収集システム



ラジコンと撮影写真(奈良県有林)
【写真提供】
上:ヤマハ発電機株式会社 鈴木弘人氏
下:千葉大学環境リモートセンシング研究センター
.


ページの先頭へジャンプ
google
小中高生向け 東吉野村野外体験実習
シンポジウム情報
奈良女子大学 共生科学研究センター
〒630-8506 奈良市北魚屋東町
【センター本部】

コラボレーションセンター 1階
107室(データベース作成室)
108室(共生科学研究センター実験室)
TEL・FAX 0742-20-3687
【センター事務担当】

研究協力課研究協力係
(コラボレーションセンター 1階)
TEL 0742-20-3762 FAX 0742-20-3958
.
.