《教育学・人間学コースとは》

 

《Home》    《スタッフ》  《開講科目概要》  《履修ツリー》  《卒業論文テーマ》   《進路》


        

教育学・人間学コースでは,人間形成と人間存在に関わる事象―― 学校教育の制度・カリキュラム・方法、社会教育、生涯学習等の教育現実やその他の教育的現象、哲学・倫理学上の思想的諸問題、さらには身体文化や芸術、メディア等 ――について幅広く学び、研究することができます。

昔から人間は,人間形成の目標として知・徳 ・体とか,知・情・意が備わるように理想を追求するとともに,一人一人の個性と主体性を伸ばしながら,他者を理解し他者と協同する道を探ってきました。変 化の激しい現代に求められている人間と教育、社会のあり方を,文献研究や調査研究,および附属の幼稚園・小学校・中学校・高等学校と連携した実践的研究な どを通じて学んでいきます。

最終的には以下の4つの分野のいずれかを拠点にして卒業研究に取り組むことになりますが、各分野はけっ してバラバラに存立しているのではなく、オーバーラップしながら深く結びついています。お互いに刺激を与え合いながら教育学・人間学コース全体として、また・シコースとも 連携しつつ、教育・研究を進めていきます。

*教育学分野:人間の成長・発達及び教育の構造について原理的・歴史的・実証的に解明を試みます。

*音楽教育学分野:音楽と人間のかかわりを根源的に問うために、歴史・社会・文化を含めた複眼的な視点からアプローチしていきます。

*哲学・思想分野:人間をその存在そのものにおいて根本的・原理的に究明し、社会の倫理的基盤について考察します。

*身体文化学分野:われわれを取りまく歴史、社会、文化について、それを「身体」という視点から眺めます。

★コース紹介パンフレットはこちら(PDF:1.1MB)

(卒業生たちがどんな「素朴」な関心から卒業論文を書きあげていったかを、実例を挙げて紹介しています。ぜひ一度ご覧ください。)


《Home》    《スタッフ》  《開講科目概要》  《履修ツリー》  《卒業論文テーマ》   《進路》



《文学部のページ》    《人間科学科》