資格

受験資格

  • 人間科学専攻心理学コース(平成30年度以降)において受験資格取得が可能なもの
    公認心理師(国家資格)
    臨床発達心理士
  • 公認心理師とは
    公認心理師とは、公認心理師登録簿への登録を受け、公認心理師の名称を用いて、保健医療、福祉、教育その他の分野において、心理学に関する専門的知識及び技術をもって、次に掲げる行為を行うことを業とする者をいいます。
    ①心理に関する支援を要する者の心理状態の観察、その結果の分析
    ②心理に関する支援を要する者に対する、その心理に関する相談及び助言、指導その他の援助
    ③心理に関する支援を要する者の関係者に対する相談及び助言、指導その他の援助
    ④心の健康に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
  • 心理学コースにおける公認心理師養成について

  • 臨床発達心理士とは
    臨床発達心理士とは、子どもから大人まで、生涯の発達をめぐる問題を査定し、具体的に支援する心理専門職です。

    対象とする主な領域
     ・障害や発達の遅れがみられる乳幼児、児童、生徒への発達支援
     ・育児不安、虐待、不登校、引きこもり
     ・「気になる子」のような健常と障害との境界
     ・子育て支援

    本コースで所定の科目を履修すると、修了までに資格試験を受験することができます。試験に合格すると「臨床発達心理士」資格を得て修了することが可能です。
    在学中に心理教育相談室において、支援を必要とするお子さんを対象とした実習も行います。多くの学生が「臨床発達心理士」資格を得て修了し、社会で活躍しています。
  • 心理教育相談室

    臨床発達心理士認定運営機構

  • 他専攻の単位修得により、受験資格取得が可能なもの
     専門社会調査士など
  • 教員免許状(専修免許状)

  • 人間科学専攻において取得することができる免許状の種類及び教科
     高等学校教諭専修免許状(公民)
     小学校教諭専修免許状
     幼稚園教諭専修免許状
  • 他専攻の科目を履修することにより、これ以外にも以下の免許状が取得可能
     高等学校教諭専修免許状(国語,英語,数学,理科,家庭,情報)
     中学校教諭専修免許状(国語,英語,社会,数学,理科,家庭)
  • 修了生の主な進路

    主な就職先

    心理職(自治体心理職、児童養護施設職員、療育施設職員、児童相談所、少年院法務技官など)、小学校教員、公務員、出版社、テレビ局など

    主な進学先

    奈良女子大大学大学院博士後期課程など

    お問い合わせ

    奈良女子大学大学院人間文化総合科学研究科
    人間科学専攻心理学コース

    アクセス・お問い合わせ