グローバル女性人材養成プログラム
(ニュージーランド)

当プログラムは日本学生支援機構「海外留学支援制度(短期派遣)」に採択されました

参加を希望する学生は、早めにTOEICなどの勉強の準備を始めてください。
なお、キャリア科目として登録されている研修については、単位認定を希望される方は10月に履修登録をしてください。但し、いずれの研修も別途、国際交流センターへの申込みが必要となりますのでご注意下さい。

※ここに記載されている内容は変更になる場合があります。詳しくは国際交流センターまでお問い合わせ下さい。

研修名 平成29年度グローバル女性人材養成プログラム(ニュージーランド)
研修期間 2月15日〜3月14日(予定) 28日間
研修先 ニュージーランド リンカーン大学 English Language Center
宿泊先 ホームステイ
対 象 ・事前準備科目を必ず履修すること。
・TOEIC530点以上(IP可 )あるいは前年度(1年生は前期)の語学授業(英語)の成績評価係数で2.3以上。
※奨学金の支給対象は、日本国籍を有する者または、日本への永住が許可されている者のみ。それ以外の者も、上記を満たせば研修参加可。
研修内容 ・English for Academic and Professional Purposesの受講
・カンタベリージャパンデーへの出展
・リンカーン大学プチ留学体験(特別授業)
・現地学生との交流
・日帰り旅行(未定)
募集説明会 学内掲示・HPに告知
募集期間 学内掲示・HPに告知
昨年度の募集概要(PDF版) 国際交流センターニューズレター特別版
「平成28年度グローバル女性人材養成プログラム(ニュージーランド)」