お知らせ
  • ホーム
  • 奈良甲冑師を知っていますか? ー中近世奈良の甲冑生産―

奈良甲冑師を知っていますか? ー中近世奈良の甲冑生産―

平成27年度第2回 なら学談話会
 

「奈良甲冑師を知っていますか? ー中近世奈良の甲冑生産

 一般にはほとんど知られていませんが、中近世の奈良はわが国最大の甲冑生産地でした。高度な技術を駆使した上製品を造り出す一方で、量産体制を備えて諸国の需要に応じていました。ことに高天町の岩井与左衛門が徳川家康に登用されたことは、それに拍車をかけました。今回は、そうした中近世の奈良の甲冑生産の実態を、史料と作品から紹介します。

  • 【講師】宮崎隆旨氏
        奈良県立美術館館長を経て奈良県立万葉文化館参与。著書『奈良甲冑師の研究』、編著『戦国変り兜』等。
  • 【日時】平成27年12月5日(土)14時〜16時(予定)
  • 【場所】 奈良女子大学文学系N3N302教室
  • 【その他】入場無料・申し込み不要
  • 主催】奈良女子大学文学部なら学プロジェクト naragakunarajo@gmail.com

pagetop