日本語・日本文化研修留学生

日本政府(文部科学省)奨学金により、日本の大学において日本語能力及び日本事情、日本文化の理解の向上のための教育を受ける外国人留学生です。日本以外の国の大学で、学部に在学し、原則、日本語・日本文化に関する分野を主専攻として専攻している者が対象となります。
次のどちらかの方法により選考を受けることが可能です。

【大使館推薦】
応募者が国籍を有する国の日本大使館等で選考が行われ、推薦された候補者について、文部科学省が最終選考を行い、採用者を選定します。
【大学推薦】
奈良女子大学の学生交流協定校からの推薦を受け、奈良女子大学において選考を行い、文部科学省へ推薦します。推薦された候補者について、文部科学省が最終選考を行い、採用者を選定します。

2016年度奈良女子大学日本語・日本文化研修留学生コースガイド(日本語版:PDF)
2017年度奈良女子大学日本語・日本文化研修留学生コースガイド(日本語版:PDF)

教員研修留学生

大学又は教員養成学校を卒業し、自国の初等、中等教育機関の現職教員及び教員養成学校の教員として通算5年以上の経験がある者が対象で、日本政府(文部科学省)奨学金により、日本の大学において学校教育に関する研究を行う外国人留学生です。
応募者が国籍を有する国の日本大使館等で選考が行われ、推薦された候補者について、文部科学省が最終選考を行い、採用者を選定します。(大使館推薦)

2016年度奈良女子大学教員研修留学生コースガイド(日本語版:PDF)
2017年度奈良女子大学教員研修留学生コースガイド(日本語版:PDF)