1.指導教員

指導教員は、外国人留学生の学習・研究上の問題、その他の問題について指導助言を行います。修学のことやその他のことについて相談できます。

2.チューター制度

入学又は渡日当初の外国人留学生に対して、本学の学生がチューターとして学習上のことから日常生活のことまで、いろいろと助言を行い一日も早く環境に馴染み、勉学・研究の向上を図るための制度です。
チューターによる指導を希望する場合は、指導教員又は国際課留学生係に相談してください。

3.日本語教育

日本語の授業科目が設けられており、全学部の外国人留学生が受講することができます。
学部の外国人留学生がこの授業科目を履修し、単位を修得した場合は、卒業に必要な単位のうち外国語科目の単位に代えることができます。
大学院の外国人留学生がこの授業科目を履修することについては、学務課大学院係又は担当教員に相談してください。この場合、単位は修了に必要な単位に代えることはできません。
また、キャリア教育科目に「ビジネス日本語」「国際グループワーク」の科目を開講しています。履修を希望する場合、国際交流センターに相談してください。